2009年09月20日

ザイテンLv1ソロ Round2改

 プレイする時間がめっきり減ってしまったり「ウォースラ戦」で行き詰ったりと、前回の投稿からかなり期間が開いてしまいましたが、今回は「ザイテンLv1ソロ Round2」の改定版です。
 「ザイテンLv1ソロ Round2」ではヴァンが機工士のジョブのため、Eランクのモブを討伐してLP稼ぎと軽装備の防具を入手して進みましたが、今回はヴァンがナイトのジョブでここを進む場合にはどうするかで試行錯誤し、その中で最終的に防具は初期装備でHPも初期HPでと、より難易度の高い条件でジョブによる優位性も排除して全ジョブ共用となりました。

◇今回はここをクリアする事で一気に自由度が広がる軽巡洋艦シヴァ脱出まで

残LP63

【ザイテングラートの特徴】
・両手弓
・必要ライセンス無し(ゲスト以外誰でも装備可能)
・射程20(他の遠隔武器は射程10なので2倍の射程能力)
・攻撃224(『最強の矛』が攻撃141)
・回避75(『最強の盾』が回避75)
・チャージタイム10
・クリティカル率25
・透明で目に見えない
・装備する矢の属性や追加効果および攻撃力を付加出来


戦艦リヴァイアサン脱出直後〜レイスウォール王墓
 @任意のジョブのヴァン一人のみで戦闘。
  →今回ゲストのウォースラはガンビットをOFFにして戦闘には参加させませんでした。
 Aファイアフライを装備してのLP稼ぎは行わない。
 Bアイテムは必要なもの以外極力入手しない。
 C戦闘中に装備を変更しない。
  →この条件は残念ながらウォースラ戦で満たす事が出来なくなりました。

【西ダルマスカ砂漠】
☆『鋼のゴルゲット』入手

【大砂海オグル・エンサ
☆『バッカスの酒』×2個入手
※ナム・エンサのセーブクリスタル近くの<第2石油工場>に出現する2体のダンバニアから盗む(低率)。

【大砂海ナム・エンサ】
■(No.202-B)ウルタンイーター・・・「LP8」
※ザイテンの射程距離に入ったら手動で10発くらい射ってあっけなく撃破。
☆イベントで『イクシロの実』を入手。(使う予定無し)

【レイスウォール王墓】
アクセサリ4を修得して『鋼のゴルゲット』を装備し自打でヴァンを瀕死にしておく。

■(No.091-A)ガルーダ・・・「LP11」
・ヴァンHP103・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           革の帽子、革の服、鋼のゴルゲット
・ヴァンGB・・・「最もレベルの高い敵→戦う」
・ウォースラGB・オフ
※キーアイテムの『イクシロの実』は使うまでも無く瞬殺。

■(No.281-A)デモンズウォール(手前)・・・「LP30」
・ヴァンHP103・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           革の帽子、革の服、鋼のゴルゲット
・ヴァンGB・・・「最もレベルの高い敵→戦う」
・ウォースラGB・オフ
※ウォースラがダテレポのターゲットにされたが、ザイテンを使っているため元々敵との距離をとっていて、更に距離を開けたらキャンセルされたのか?喰らわなかった。

■(No.281-B)デモンズウォール(奥)・・・「LP9」
・ヴァンHP103・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           革の帽子、革の服、鋼のゴルゲット
・ヴァンGB・・・「最もレベルの高い敵→戦う」
・ウォースラGB・オフ
※瞬殺。
※ベリアスは初っ端にファイアを使用する事があったり、ザイテンの回避率は75%なので初撃でやられる事もあるため、一旦セーブした方が良い。
 このタイミングで、クラン本部へ行きウォースラ戦で必要な『デジョンの魔片』を、デモンズウォール(奥)を倒した褒美として受け取りに行っておくと良い。
 (または『暁の断片』を取ってしまうと軽巡洋艦シヴァのイベントモードに移行してしまうため、ベリアスを倒したら『暁の断片』を入手すせず一旦王都ラバナスタに戻る。)

■(No.262)魔人ベリアス(召喚獣)・・・「LP15」
・ヴァンHP103・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           革の帽子、革の服、鋼のゴルゲット
・ヴァンGB・・・「最もレベルの高い敵→戦う」
・ウォースラGB・オフ
※事前に自打でヴァンを瀕死にしておき、射程内に入ったら手動でバッカスの酒を使って「ファイジャ」が来る前に倒す。

【軽巡洋艦シヴァ】
■(No.無しP.472)ウォースラ「LP30」&(No.378-A)帝国軍剣士x3人
・ヴァンHP128・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           革の帽子、革の服、オルアケアの腕輪→鋼のゴルゲット
・GB・・・オフ
※先ず帝国軍剣士3人を手動のデジョンの魔片で消滅させる必要があるのだが、これが成功するのは10回に1回程度しかなく失敗したらリセット。
 そしてウォースラが一人残ったら自分にバッカスの酒を使う。
 この防具でウォースラからの被ダメは110前後なので1撃なら耐える事が出来、かつ瀕死状態になるためアクセサリを鋼のゴルゲットに変える。
 ウォースラのHPは9318でこれが50%未満になると回避無視・通常攻撃ダメージUPの効果を得てしまうが、40%未満になるとアレグレッサーを必ず使うためこの間には攻撃が止むので、回避無視・通常攻撃ダメージUPを受けずにアレグレッサーを使わせられたら勝機がある。
 この戦法はまだ何度も試してはいないため、どれほどの成功率かは分かりませんが、無効化するステータスやセーフティまた連撃を含めた物理攻撃など、自由度が低いこの時点のボスとしてはかなりの強敵で、この制約プレイ下で唯一撃破に至った戦法です。

アクセサリ4「LP35」を修得

この間の獲得LP103 + 残ってたLP63 - 使用LP35 = 残LP131

 前回より更に『ザイテングラート』の能力に依存させられたため、その事でその能力の高さを際立てられたかと思いますが、読む方にとっては内容的にシンプルでツマラナくなってしまったとも思います。
 ただ、より少ないアイテム数でいかに効率よくクリアして行く事が出来るかと、ゲームバランスをいかに崩せるかに主眼を置いているため、自分にとってはこのシンプルさこそが目指すところなんですよねw
posted by Mata at 10:40| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ザイテンLv1ソロ Runnd6

 この「ザイテンLv1ソロ・・・」シリーズを通してどの時点でどの敵を倒しどのアイテムを入手する事が、必然でスカッとしたプレイになるのか?という事を見出して行きたと思いスタートしたものの、アイテムやら交易品の表示やらのコンプリートを目指すのか?それとも最速時期入手時期を目指すのか?、色々とやろうとし過ぎている所為でプレイのシナリオが描けなくなって来ました。
 それだけ自由度があるとも言えるんですが、そんなこんなでRunnd5は雑魚敵からのLP稼ぎをせずにザイテンをメインにストーリーを進めるか?、フォーマルハウトかアルバランYにして進めるか?すら決めかねてます。
 ・・・という訳で、Runnd5はどういうプレイのシナリオにするかは後から考えるとして、今回は一つ飛ばしてのRunnd6としストーリー以外に任意で対戦する召喚獣撃破をテーマにしました。
 (但し今回の投稿分は調査のため、ストーリーや装備品の入手はフランをLv制限無しブレイカーにして行っているデータです。)

■(No.269)アドラメレク「HP 39,630」・・・暁の断片入手後
※倒さない限り何度でも『大アルカナ』を盗む事が出来るし、弱いため特に攻略の必要もないので倒さずにおく。

■(No.265)キュクレイン「HP 126,165」・・・水門のカギ入手後
・ヴァンLv1・・・HP1383 MP33(HP253 MP33)
・ザイテングラート、一撃の矢、デュエルマスク(⇔ヘッドガード)、ブレイブスーツ(⇔サバイバルベスト)、リボン(⇔二ホパラオア)
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「HP50%>の自分→バランスの魔片」、「最もレベルの高い敵→戦う」

1)1秒間に3回最大HPの1%のダメージを受け続けるフィールド異常空間での戦闘で、残りHPとMPを入れかえる「アンチ」という不条理な魔法攻撃をしてくるため、こいつを倒すまではHPを上げるライセンスを取らない様にしなけければならない。
2)リバース時のザイテンによる自分攻撃回復は高い回避率が仇と成るため試行錯誤の末、逆転時にはバランスの魔片の相性が良くベターだという事に行き着いた。
 (バランスは使用時のHPとMPの差ではなく発動時の差のため、HPダメージの空間でのその瞬間のMAXまでHP回復が出来る点も良い。)
3)もし「アンチ」を使われたら最優先で防具の装備をヘッドガードとサバイバルベストに変えて最大HPを下げ、バランスの魔片で一旦HPを253まで回復させてからデュエルマスクとブレイブスーツに戻して更にバランスの魔片でHPを1383まで回復させる。
 (防具の変更はいくつか試したがタイミング悪くリバース切れに成った時でも、この組合せが最もリカバリーに成功するのでこれに決定した。)
4)ステータス異常の攻撃が多いのでアクセサリーは常時「リボン」を装備して「アンチ」の対応に集中する。
5)順次出現する4体のフォーバーは隙を見て二ホパラオア&万能薬を使い、「死の宣告」状態にしてEXPを獲得しないで倒す。
 (フォーバーがらの被ダメは全く問題ないが倒さずにおくと、リバース切れからのリカバリーが先送りで遅れて失敗しやられてしまう。)

※初期Lv機工士ソロの条件では装備変更無しガンビット任せでは到底無理だったし、ザイテンを使わないと良いところまでは行くが倒しきる前にリバース切れのタイミングでどうしてもやられてしまいほぼ勝てない。
 (ダークエナジーを使えばたったの3発でフォーバーを呼ぶ前に倒せる。)
 
※初期Lvのソロでザイテン無し、装備変更無し、ガンビット任せで倒す事が出来たのが唯一「もののふ」で、召喚獣経由のHPを上げるライセンスを修得しなければミストナック経由の方のHPを上げるライセンスヲ全て修得してしまっていても問題無い。
 また、赤魔戦士も「ビブロスの骨」での与ダメが高く良いところまで行くが、連撃がなかなか発生しない所為で?倒し切るには至らず、ザイテン装備でないと無理だろう。

・アーシェLv3・・・HP2611 MP356
・マサムネI、サークレット、ローブオブロード、リボン
・GB・・・「アーシェ→リバースの魔片」、「HP50%>の自分→バランスの魔片」、「最もレベルの高い敵→戦う」

■(No.266)ザルエラ「HP 72,248」・・・バルハイムのカギ入手後
・ヴァンLv1・・・HP1383
・アルデバランY、石化弾、デュエルマスク、ブレイブスーツ、鋼のゴルケット
・GB・・・

1)手前のゾーンでバンガースケールにるシェル状態と更に瀕死状態にしておく
 (但し、ケリを喰らった際に一撃でやられない様にHPを130前後は残す。)
2)敵へ近付きターゲットラインが伸びたら手動で自分にバッカスの酒を使う。
 (あまり近寄ると「レベル素数デス」を使った後、止めを撃つ前にケリを喰らうので戦闘開始後に一歩だけ近付く程度)
3)Lv1のヴァンのみが唯一「レベル素数デス」は無効化出来るため撃破成功率は高い。

■(No.268)ゼロムス「HP 166,888」・・・ジャッジ・ベルガを倒し断罪の魔石をもらった後
・ヴァンLv1・・・HP2743
・アルデバランY、オニオンバレット、デュエルマスク、ブレイブスーツ、リボン
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「HP50%>の自分→たたかう」、「最もレベルの高い敵→戦う」

※わらわらと湧いてくるダークロードは無視してリバース状態で倒す。
※魔法封印のフィールド異常空間は機工士には全く関係なく問題外で、HPアップのライセンスを修得せずとも倒せるかも知れないため本プレイ時に確かめたい。

■(No.263)エクスデス「HP 119,060」・・・サリカ樹林でのモーグリ・イベント終了後
・ヴァンLv1・・・HP5486
・アルデバランY、オニオンバレット、デュエルマスク、ブレイブスーツ、リボン
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「HP50%>の自分→たたかう」、「50%>の敵→算術」、「目の前の敵→戦う」

1)手前のゾーンでバブル・ヘイスト・リバース状態にしておく
2)アイテム封印のフィールド異常空間のため戦闘中にHP回復やステータス変化の魔片掛け直しが一切出来ず、アルデバランY+狂戦士状態でも倒し切れなかったのでトドメは温存していた算術で行った。
 (算術は事前に与ダメ65536で仕込んでおく)

■(No.264)カオス「HP 208,966」・・・帝都アルケイディスを訪れメダル・イベントをクリア後
・ヴァンLv1・・・HP5486
・バンガースケール、デュエルマスク、ブレイブスーツ、ファイアフライ(⇒リボン)
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「HP50%>の自分→バランスの魔片」、「ヴァン→バブルの魔片」、「最もHPの低い敵→銭投げ」

1)被ダメが大きいためリバース状態だけでなく、リバース切れ時を考慮しバブル状態も維持する必要がある。
2)たたかう封印のフィールド異常空間のため攻撃手段は「銭投げ」を選択したが、これは単体への攻撃でないためファイフライ装備で先に各カオスジュダ4体を倒し、その後リボンヘ装備を変えてカオスを撃破した。
 (この一戦も装備変更無しにこだわるならダークエナジーやダークマターなどを使う手もある。)

■(No.272)アルテマ「HP 258,001」・・・契約の剣を入手した後
・ヴァンLv1・・・HP5486
・アルデバランY、ダークショット、デュエルマスク、ブレイブスーツ、バブルチェーン
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「ヴァン→ヘイスガの魔片」、「HP50%>の自分→バランスの魔片」、「目の前の敵→戦う」、「目の前の敵→銭投げ」

※刻々と封印されるものが変化する状態異常フィールドだが、ダークショットで弱点をつけるし特に問題は無い。

■(No.274)ゾディアーク「HP 336,847」・・・モブ・マインドフレアの討伐を終了し召喚獣を10体従え、ガリフの地ジャハラで風水士ユグギルに話しかける。

【事前準備】
・万能薬は10個くらいエクスポーションは個数調整が必要なので15個くらいを残し売却してしまう。
・ダークエナジーを9個以上入手する。
・装備はアルデバランY+オニオンバレット、計算尺どれか一種orダガーorミスリルブレイド、ジャンダルム、リボン、ニホパラオア、エルメスのくつ
・バルトロの種を1個またはバンガースケール(シェル70%の追加効果)

 ヘネ魔石鉱のゲートクリスタルからアビス&ヘクトアイズのゾーンは、計算尺・ジャンダルム・リボン装備で高回避率にものをいわせ、HP<70%の味方→エクスポーションのガンビットのみオンにして強行突破。
 エテム&ネクロマンサーのゾーンは強行突破はせず、ニホパラオア+万能薬で一体一体確実に状態異常にしながら突破。
 
【キャラクター、ジョブ、装備】
・ヴァンLv1、機工士、HP2743(バブル時5486)
・アルデバランY+オニオンバレット、デュエルマスク、ブレイブスーツ、エルメスのくつ

【ガンビット】
・味方一人 → リバースの魔片
・HP<10%の敵 → ダークエナジー
・味方一人 → バブルの魔片
・HP<50%の味方 → たたかう
・HP<30%の敵 → エクスポーション
・敵一体 → ダークエナジー

1)エクスポーションは2個のみを残し使用してしまう。
2)ガンビットをオンにしてリバースとバブルが掛かったところでゾーン切替。
3)開幕のダージャは運で切り抜ける。
 (シェルでダージャを回避する確率を上げる戦法を取っていましたが、インディゴ藍を装備してもリバースの失敗する確率が無視出来ないため、ダージャは運のみで乗り切るのがベターでしょう。)
4)物理攻撃を喰らい一撃で戦闘不能になる事はないが、バニッシュレイは一撃も耐えられないためリバースを優先する。
5)ダークエナジーの与ダメは5万でバオル後は3万5千となり、ダメ返し(5%)の被ダメで常に2千5百を受けるためバブル状態を保つ。
6)残りHPが2500以下だとダメ返しで即戦闘不能のため、バブル状態の50%未満時に自分自身を銃で攻撃しHPを回復させる。
8)瀕死時には魔法障壁でダークエナジーを含め全ての物理攻撃がレジストされてしまうが、瀕死になってから魔法障壁が掛かるまでの間に1発ダークエナジーを喰らわす事が出来るため、途中にエクスポーションを2回入れて敵を回復させHP20%を切る手前までHPを削ってから、次に瀕死以下にしてもう一発でトドメを刺す。
 (最後のダークエナジー一発はダメ返しを受けないため、優先順位はリバースの次にして成功率を上げる。)

【ゾディアークのダメージ経過】 最大HP336847
ダークエナジー ⇒ -50000 与ダメ累計50000 残HP286847(85.2%)
ダークエナジー ⇒ -50000 与ダメ累計100000 残HP236847(70.3%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計135000 残HP201847(59.9%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計170000 残HP166847(49.5%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計205000 残HP131847(39.1%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計240000 残HP96847(28.8%)
エクスポーション ⇒ +2850 与ダメ累計237150 残HP99697(29.6%)
エクスポーション ⇒ +2850 与ダメ累計234300 残HP102547(30.4%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計269300 残HP67547(20.1%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計304300 残HP32547(9.7%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計339300 残HPゼロ(0%)

【考察】
 最初は瀕死まではダークエナジーで削って行き、魔法障壁が掛かってからはコラプスの魔片で削ろうと挑んでましたが、もののふのアーシェLv3ですら次のダージャまでに削りきれずどうしても倒せませんでした。
 このダークエナジー戦法はダメ返しが大きいのでHPの低いジョブではちょっと厳しいかもしれませんが、初期Lvのソロではこの方法以外でゾディアークを仕留めるのは無理っぽくもあります。
 あとは何と言ってもダークエナジーの入手次第ですね・・・セロビ5Hits法でダークエナジーを10個/2時間入手出来るパターンを発見したためこんな戦法も試す事が出来ましが、ガチでの入手は相当キツイですから。
 (セロビ5Hits法は紙でのメモ書きした態のためいずれ整理してアップしたいと思います。)


※各召喚獣との戦いは召喚獣固有の強さではなくフィールド異常空間の効果と相まった手強さがあり、それに対する戦法が必要でそして実際に機能すると心地よい爽快感を得られます。
 初期Lvのソロで全召喚獣を倒す事はオリジナル版では不可能ですが流石はインタ版・・・オリジナル版とは似て非なるゲーム・・・オレは断然インタ版派ですね。
posted by Mata at 11:02| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

ザイテンLv1ソロ Runnd4

 バルハイム地下道脱出直後のザイテングラート登山で登頂に成功したので、前プレイで行った「INT版ヴァン初期ソロ」プレイに『ザイテングラート』の能力を加え、今プレイではストーリー・クリアだけでなく『モブ』やアイテム入手等色々こだわってプレイしてみたい。

◇今回はセロビ台地へ最短で到達し裏技で最強防具を量産

残LP96

【ザイテングラートの特徴】
・両手弓
・必要ライセンス無し(ゲスト以外誰でも装備可能)
・射程20(他の遠隔武器は射程10なので2倍の射程能力)
・攻撃224(『最強の矛』が攻撃141)
・回避75(『最強の盾』が回避75)
・チャージタイム10
・クリティカル率25
・透明で目に見えない
・装備する矢の属性や追加効果および攻撃力を付加出来る


 前回のROUND3では『アルデバランY』の最短入手に成功したものの強過ぎて全く面白味は無く、入手する事自体が最大の目的であってそこで完結してしまう感じなため、ROUND3は番外編という位置づけにしてROUND4はROUND2でウォースラを倒したところから新たに始める事にしました。
 続きはどんなプレイにしようかと色々な検証をしながら考え・・・雑魚敵を倒してのLP稼ぎをせず防具のレベルを上げながらストーリーを進めつつ、最短で交易品の最強武器を出品させるためのおたから集めて行くというプレイが、あと2〜3種類のおたからを集め終われば「〜サリカ樹林」終了と成った所で、その先のプレイに向けセロビ台地のトレジャー検証を開始。
 前回投稿した「アイテム量産裏技5ヒットの検証」が上手く行きこれが結構楽しくて、セロビ台地のトレジャーはこの裏技で全て入手出来るだろう事も分かり、それなら最短でセロビ台地に到達してアイテムを入手する事をROUND4にしようと再度プレイを変更。
 と言う訳でストーリー上のボスや召喚獣は『リバースの魔片』を使って撃破し、残りのモブや召喚獣はいづれまとめて撃破する事にして強行突破。

軽巡洋艦シヴァ脱出後〜セロビ台地
 @機工士ヴァン一人とゲスト(レベルUP不可)のみ参加。
 Aファイアフライを装備してのLP稼ぎは行わない。
 Bアイテムは必要なもの以外極力入手しない。
 B戦闘中に装備を変更しない


【東ダルマスカ砂漠】
☆渡し舟再開のサブイベントをクリアして『ナパームショット』を入手
☆砂漠の病人のサブイベントをクリアして『バルハイムのカギ』、『魔法の手袋』を入手
☆『アーガイルの腕輪』、『バイキングコート』を入手
※ソロ+ゲストでヘネ魔石鉱を突破するのに『サバイバルベスト』では流石にキツイため、水属性をレジストする優れものの『バイキングコート』を装備

軽装備6「LP40」を修得

【ナルビナ城塞】
☆後で『サラマンド』が貰えるジュリーと帝国兵のサブイベントをクリア

【オズモーネ平原】
☆『パラレルアロー』を入手

【ガリフの地ジャハラ】
☆サブイベントで「やすらぎの大地」のザヤル以外の大長老と会話→戦士長スピネルに話し掛け「古き者たちの丘」へ渡れる様になる→その後に大長老ザヤル『ジャヤの木片』の貰って入手。
☆2時間ほどジョギングして『リバースの魔片』を20個入手
☆最長老に会ってゲストのラーサーが加入し、戦士長スピネルからは餞別に『キラーボウ』と『オニオンアロー』を貰った。

【ヘネ魔石鉱】
■(No.283)ティアマット・・・「LP15」
※一戦目は早々から石化中にされてしまい『金の針』を所持していないためリセット、二戦目は運良く「ドンアク」を一発も喰らわず『リバースの魔片』を6個消費して撃破。
・ヴァンHP413・・・ザイテングラート、パラレルアロー
           バラクラバ、バイキングコート、人造破魔石
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「目の前の敵→戦う」
・ラーサーは途中で「戦闘不能」状態になりそのまま

【エルトの里】
☆フランの姉さんから『レンテの涙』を貰いラーサーも復活して一旦「ガリフの地ジャハラ」へ戻る。

【ガリフの地ジャハラ】
☆ラーサー護衛のジャッジからハイポーションとエーテルを貰った。
☆チョコボを借りて「ひびわれ谷」ではぐれチョコボに乗り換え、「幻妖の森」を通って「神都ブルオミシェイス」へ

【神都ブルオミシェイス】
大僧正アナスタシスと会ってラーサーとはここでお別れ。

【ミリアム遺跡】
■(No.112-C)クリスタルバグ(緑)・・・「LP10」
※ザイテンなら最初に魔法を一発喰らうだけで楽勝の撃破で、セーブ・クリスタルを確保しココを拠点にする。
・ヴァンHP413・・・ザイテングラート、パラレルアロー
           バラクラバ、バイキングコート、暁の断片
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「目の前の敵→戦う」

■(No.287)ヴィヌスカラ・・・「LP19」
※手動で「ぬすむ」を行って2回以内で盗むに成功したらGBをオンで戦闘を開始し、クラウンの攻撃で「混乱」状態になり自分を3回攻撃してガードするという無駄もあったが、『盗賊の腕輪』を盗めた時に『リバースの魔片』を2個消費して撃破。
・ヴァンHP413・・・ザイテングラート、パラレルアロー
           バラクラバ、バイキングコート、暁の断片
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「目の前の敵→戦う」

■(No.273)マティウス・・・「LP27」
※一戦目はリバース切れの合間にマティウスの一撃を喰らって敗れ、二戦目で「スロウ」と「スリップ」状態にされつつも『リバースの魔片』を6個消費して撃破。
・ヴァンHP413・・・ザイテングラート、パラレルアロー
           バラクラバ、バイキングコート、暁の断片
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「最もレベルの高い敵→戦う」

☆『覇王の剣』を入手

【神都ブルオミシェイス】
■(No.381)ジャッジ・ベルガ・・・「LP19」
※リバースが掛かってから手動で盗むを行い、丁度リバース切れのタイミングでベルガに斬りつけられる事が多く、『ルビーの指輪』を盗めた時になかなか倒せなかったが、十数回リセットし『リバースの魔片』は4個消費して何とか撃破。
・ヴァンHP413・・・ザイテングラート、パラレルアロー
           バラクラバ、バイキングコート、アーガイルの腕輪
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「最もレベルの高い敵→戦う」

☆チョコボを借りて「王都ラバナスタ」へ帰還

【王都ラバナスタ】
飛空挺定期便に乗り『ギサール野菜』を購入し一気に「サリカ樹林」へ
(『ギサールの野菜』を忘れるとエライ事に・・・)

【サリカ樹林】
門修復のイベントをクリアしてお頭から『サッシュ』を貰い、一旦セーブしたらフォーン海岸をエスケープで突破。

【フォーン海岸】
「カイマの丘」のチョコボに『ギサールの野菜』をあげ「ツィッタ大草原」を一気に通過し、「セロビ台地」行けるとこまでチョコボで進入。
(ちょっとした操作ミスももったいないため4倍速から通常倍速に戻し、バトルスピードは最も「おそく」にするのがベストでターボ3回も使い切る)

【セロビ台地】
「街道の休憩所」まで無事辿り着きセーブ。


セロビ裏技5Hits法(型番/SCPH-77000)

セロビ台地5Hits法リスト
posted by Mata at 04:28| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

アイテム量産裏技5ヒットの検証

 どなたかが発見され、JUNさんがサイトやブログで紹介している『トランゴタワー』裏技量産法の、トレジャーをPOPさせたら自分を殴り5ヒットが出た時に確認すれば取れるというものですが、セーブ・クリスタルに近くてトレジャーの出現率が高いため検証がし易いセロビ台地/交差ヶ原の『デュエルマスク』で試したところ、3時間くらいの検証ついでで3個入手出来ました。

具体的な方法
@ヴァン(誰でも良い)に『ダイヤの腕輪』を装備させてセロビ台地/街道の休憩所のセーブ・クリスタルでセーブ。
 (今回他に装備していた防具は『バラクラバ』、『バイキングコート』)
A電源ボタンの早押しのリセットでロードし直してゾーン切替を行う。
Bトレジャーが無ければ「ゾーン切替」を行い、有れば5HITの連撃が出るまで自分を殴る。
C5HITが出たらトレジャーを確認すると『デュエルマスク』が入手出来る。


※セロビ台地の他のトレジャーでもこの裏技を試して行くので、そうすればもう少し何か掴めるかも知れません。

検証内容(型番「SCPH-77000」による検証)
1回目 : トレジャーPOP→自分を殴って41殴打目で4HIT→確認してみると『ギル』
2回目 : トレジャーPOP→自分を殴って68殴打目で5HIT→確認してみると見事『デュエルマスク』
3回目 : トレジャーPOP→自分を殴って13殴打目で2HIT→その後、2-3-2-3-4-3-4と5HIT出ず諦め→確認すると『ギル』
4回目 : トレジャーPOP→自分を殴って13殴打目で2HIT→その後、2-3-2-3-4-3-4-2-2-3-3-3-2-2と5HIT出ず諦め→確認すると『ギル』
※4回目は途中で3回目の連撃数とパターンが一緒っぽいと思ったら案の定同じで、5HITが出るまで粘るつもりだったが結構時間が掛かっていたので諦めた。

5回目 : 0往復でトレジャーPOP→自分を殴って2殴打目で3HIT→その後、2-2-3-3-4と5HIT出ず諦め→確認すると『ギル』
6回目 : 0往復でトレジャーPOP→自分を殴って2殴打目で3HIT→その後、2-2-3-3-4-2-2-3と5HIT出ず諦め→確認すると『ギル』
※6回目は5回目と連撃パターンが一緒のため、僅か数回の検証だが連撃パターンはランダムでないだろうと断定。

7回目 : 1往復でトレジャーPOP→自分を殴って13殴打目で2HIT→その後、2-3HITで3〜4回目と同じパターンと断定→確認すると『サビ』
8回目 : 1往復でトレジャーPOP→自分を殴って13殴打目で2HIT→その後、2-3-2HITで3〜4回目と同じパターンと断定→確認すると『ギル』
9回目 : 0往復でトレジャーPOP→自分を殴って24殴打目で2HIT→その後、4-3-2-3と5HIT出ず諦め→確認すると『ギル』
※9回目はこれまでと連撃パターンが違ったが早々に諦めた。

10回目 : 0往復でトレジャーPOP→自分を殴って2殴打目で3HIT→その後、2HITが出て合計5HITでさてどうなる?→確認すると『ギル』
11回目 : 0往復でトレジャーPOP→自分を殴って2殴打目で3HIT→その後、2-2HITではどうなる?→確認するとやっぱり『ギル』
12回目 : 1往復でトレジャーPOP→自分を殴って13殴打目で2HIT→その後、2HITで止めて→一応確認すると『ギル』

13回目 : 5往復でトレジャーPOP→自分を殴って42殴打目で4HIT→更に殴打を続け、5HIT→確認してみると『デュエルマスク』
14回目 : 5往復でトレジャーPOP→自分を殴って42殴打目で4HIT→更に殴打を続け、5HIT→確認してみると『デュエルマスク』

考察
 殴打し続けると連撃にはパターンがあってランダムでは無い様だという事と、『ジャンダルム』の検証の時には簡単に量産出来たため細かい検証を行っていないので、セロビ台地は他のトレジャーやモンスターが存在するからそうなるのか?分からないが、POPするまでのゾーン切替回数と連撃数のパターンは関係していて、初回POPではむしろ取れなかったり5HITが出るまでには凄く時間が掛かる可能性がある。

最後に
 それにしてもこの裏技を発見した人はすばらしいです。
posted by Mata at 07:13| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

ボス・モブ・召喚獣との対戦時期

 初期レベル・プレイに於いて「ファイアフライ」の装備という足枷(かせ)から開放され、心置きなくバトルだけに集中出来るのがボス・モブ・召喚との対戦で、これを改めて書き出してみると結構ある。
 「ファイアフライ」の装備が足枷(かせ)というなら、弱ニューでプレイすればイイじゃんと思う人も居ると思うが、弱ニューだと何か物足りないと感じる「やりこみプレイヤー」は結構多いんではないだろうか?
 今後プレイ記事を書いていく上でも対戦時期が一目で分かれば、調べものをする際に効率が良くなるので一覧表を作ってみました。

 ボス・モブ・召喚獣以外でもEXP獲得ゼロのモンスターを「その他(EXP無し)として、ストーリー上で必ず倒さないとならいEXP獲得のウェアラットとバッテリミミックを「その他(EXP有り)」として後半に入れてあります。
 また、ドクター・シド1回目と一緒に登場するルークx4体は、倒さずにバトルを終了させる事が可能か?まだ調査が済んでいません。


 参考にさせてもらったサイト 
 「FF12インターナショナル攻略ゾディアック・ジョブ・システムByファイナルファンタジー12を二度楽しむ方法

【ボス(EXP無し)】・・・ストーリー上必須で一部任意
※空中要塞バハムートで行動したデータは残せないので除外
■(No.378-A)帝国軍剣士x4人「LP8」・・・ガラムサイズ水路
■(No.038)プリンx4体「LP8」・・・ガラムサイズ水路
■(No.275)ブッシュファイア「LP3」・・・ガラムサイズ水路
■(No.373-D)ダグザ「LP2」・・・ナルビナ城塞地下牢
&(No.373-E)ガリドー「LP2」
&(No.373-F)グイッチ「LP2」
■(No.277)ミミッククイーン「LP5」・・・バルハイム地下道
■(No.279-A)バッガモナン(1回目)「LP7」・・・ルース魔石鉱(任意)
&(No.279-B)ギジュー「LP5」
&(No.279-C)ブワジ「LP5」
&(No.279-D)リノ「LP5」
■(No.380-A)ジャッジx2人「LP14」・・・戦艦リヴァイアサン
■(No.379)ジャッジ・ギース「LP22」・・・戦艦リヴァイアサン
■(No.091-A)ガルーダ「LP11」・・・レイスウォール王墓
■(No.281-A)デモンズウォール(手前)「LP30」・・・レイスウォール王墓(任意)
■(No.281-B)デモンズウォール(奥)「LP9」・・・レイスウォール王墓
■(No.無しP.472)ウォースラ「LP30」・・・軽巡洋艦シヴァ
■(No.284)アースドラゴン「LP21」・・・暁の断片入手後(任意)
■(No.289)ボムキング「LP22」・・・暁の断片入手後(任意)
■(No.283)ティアマット「LP15」・・・ヘネ魔石鉱
■(No.285)エルダードラゴン「LP14」・・・ゴルモア大森林(任意)
■(No.287)ヴィヌスカラ「LP19」・・・ミリアム遺跡
■(No.381)ジャッジ・ベルガ「LP19」・・・神都ブルオミシェイス
■(No.149)マンドラプリンス「LP5」・・・ソーヘン地下宮殿
&(No.151)キングアウラウネ「LP5」
&(No.153)オニオンクイーン「LP5」
&(No.155)パンプキンスター「LP5」
■(No.291)アーリマン「LP28」・・・ソーヘン地下宮殿
■(No.286)フューリー「LP35」・・・死都ナブディス(任意)
■(No.288)フンババボス「LP35」・・・死都ナブディス(任意)
■(No.384-A)ドクター・シド(1回目)「LP29」・・・ドラクロア研究所
■(No.290)魔神竜「LP150」・・・ソーヘン地下宮殿(任意)
■(No.276)ラフレシア「LP31」・・・幻妖の森
■(No.278)ダイダロス「LP33」・・・古代都市ギルヴェガン
■(No.280)タイラント「LP33」・・・古代都市ギルヴェガン
■(No.282)ハイドロ「LP35」・・・リドルアナ大灯台
■(No.256)パンデモニウム「LP36」・・・リドルアナ大灯台
■(No.257)シャーリート「LP36」・・・リドルアナ大灯台
■(No258)フェンリル「LP36」・・・リドルアナ大灯台
■(No.383-A)ガブラス(1回目)「LP18」・・・リドルアナ大灯台
■(No.384-B)ドクター・シド(2回目)「LP18」・・・リドルアナ大灯台
■(No.259)フェニックス「LP28」・・・リドルアナ大灯台(任意)
■(No.292)オメガmk.]U「LP255」・・・クリスタル・グランデ(任意)

【モブ(EXP無し)】・・・最初のはぐれトマト以外は全て任意
■(No.212)はぐれトマト(E)「LP6」・・・ミゲロからカイツを呼び戻してほしいと頼まれた後(ストーリー)
<クラブバック以上>
■(No.214)テクスタ(E)「LP2」・・・新執政官就任式典が終わった後
<クロッグスイーバー以上>
■(No.216)花サボテン(E)「LP2」・・・新執政官就任式典が終わった後
■(No.218)レイス(E)「LP5」・・・バルハイ地下道を脱出した後
■(No.245)ニワトリス(E)「LP6」・・・バルハイム地下道を脱出した後
&(No.244)ヒナドリス(E)x3体「LP3」
■(No.220)ニーズヘッグ(E)「LP5」・・・ルース魔石鉱でバッガモナンに襲われた後
■(No.246)ロックタイタス(E)「LP8」・・・バルハイム地下道を脱出した後
<セーフティレイバー以上>
■(No.226)ワイバーンロード(D)「LP8」・・・オンドール公爵邸を脱出した後
■(No.230)エンケドラス(D)「LP9」・・・暁の断片入手後
■(No.232)ケロゲロス(D)「LP10」・・・暁の断片入手後
■(No.234)イシュタム(D)「LP12」・・・レンテの涙を入手した後
<ゲイルレンジャーズ以上>
■(No.224)リングドラゴン(C)「LP16」・・・オンドール公爵邸を脱出した後
■(No.236)チョッパー(C)「LP14」・・・神都ブルオミシェイスを訪れた後
■(No.238)ボーパルバニー(C)「LP16」・・・ジャッジ・ベルガを倒した後
■(No.213)アトモス(C)「LP16」・・・ジャッジ・ベルガを倒した後
■(No.248)ギルガメ(C)「LP20」・・・暁の断片入手後
■(No.222)ホワイトムース(A)「LP24」・・・オンドール公爵邸を脱出した後
■(No.228)マリリス(A)「LP22」・・・オンドール公爵邸を脱出した後
■(No.215)ロビー(S)「LP26」・・・ジャッジ・ベルガを倒した後
<バウンティハンターズ以上>
■(No.240)マインドフレア(B)「LP18」・・・ジャッジ・ベルガを倒した後
■(No.217)ブライ(B)「LP17」・・・ジャッジ・ベルガを倒した後
■(No.219)ダークスティール(B)「LP21」・・・帝都アルケイディスを訪れた後
■(No.247)オルトロス(A)「LP25」・・・暁の断片入手後
■(No.249)トリックスター(A)「LP25」・・・神都ブルオミシェイスを訪れた後
■(No.250)アントリオン(A)「LP25」・・・神都ブルオミシェイスを訪れた後
■(No.279-E)バッカモナン(2回目)(A)「LP38」・・・ドラクロア研究所を訪れた後
&(No.279-B)ギジュー(A)「LP20」
&(No.279-C)ブワジ(A)「LP20」
&(No.279-D)リノ(A)「LP20」
<ジャスティストルーパー以上>
■(No.242)ブラッディ(A)「LP24」・・・ジャッジ・ベルガを倒した後
■(No.221)ヴィラール(A)「LP22」・・・ドラクロア研究所を訪れた後
■(No.223)リンドヴルム(A)「LP22」・・・ドラクロア研究所を訪れた後
■(No.235)ピスコディーモン(A)「LP26」・・・シュトラールが自由に利用可能後
<ブレイブアーミー以上>
■(No.225)オーバーロード(S)「LP24」・・・ドラクロア研究所を訪れた後
■(No.227)ゴリアテ(S)「LP27」・・・ドラクロア研究所を訪れた後
■(No.229)デスサイズ(S)「LP27」・・・ドラクロア研究所を訪れた後
■(No.233)ディアボロス(H)「LP27」・・・シュトラールが自由に利用可能になった後
■(No.251)キャロット(H)「LP28」・・・ジャッジ・ベルガを倒した後
■(No.252-A)ギルガメッシュ(1回目)「LP55」・・・ドラクロア研究所をクリアした後
&(No.253)エンキドゥ「LP27」
■(No.252-B)ギルガメッシュ(2回目)「LP130」・・・ドラクロア研究所をクリアした後
&(No.253)エンキドゥ「LP43」
<リスクブレイカー以上>
■(No.237)ワイルドモルボル(S)「LP28」・・・シュトラールが自由に利用可能になった後
■(No.239)カトブレパス(S)「LP27」・・・シュトラールが自由に利用可能になった後
■(No.256)イクシオン(S)「LP32」・・・空中都市バハムートが起動した後
■(No.260)闇神(S)「LP6」・・・空中都市バハムートが起動した後
&(No.256)パンデモニウム(S)「LP28」
&(No.257)シャーリート(S)「LP28」
&(No.258)フェンリル(S)「LP28」
&(No.259)フェニックス(S)「LP28」
■(No.231)デスゲイズ(H)「LP28」・・・シュトラールが自由に利用可能になった後
■(No.241)ファーヴニル(H)「LP39」・・・シュトラールが自由に利用可能になった後
■(No.243)パイルラスタ(H)「LP36」・・・空中要塞バハムート起動後
■(No,254)キングベヒーモス(H)「LP40」・・・シュトラールが自由に利用可能になった後
<ナイツオブラウンド以上>
■(No.261)ヤズマット(Last)「LP255」・・・空中都市バハムートが起動した後

【召喚獣(EXP無し)】・・・ストーリー上必須のものは5体で任意のものは8体
■(No.262)ベリアス「LP15」・・・レイスウォール王墓(ストーリー)
■(No.269)アドラメレク「LP42」・・・暁の断片入手後
■(No.265)キュクレイン「LP50」・・・水門のカギ入手後
■(No.266)ザルエラ「LP47」・・・バルハイムのカギ入手後
■(No.273)マティウス「LP27」・・・ミリアム遺跡(ストーリー)
■(No.268)ゼロムス「LP55」・・・ジャッジ・ベルガを倒し断罪の魔石をもらった後
■(No.263)エクスデス「LP52」・・・サリカ樹林でのモーグリ・イベント終了後
■(No.264)カオス「LP60」・・・帝都アルケイディスを訪れメダル・イベントをクリア後
■(No.267)シュミハザ「LP47」・・・クリスタル・グランデ(ストーリー)
■(No.272)アルテマ「LP65」・・・契約の剣を入手した後
■(No.274)ゾディアーク「LP70」・・・モブ・マインドフレアの討伐を終了し召喚獣を10体従え、ガリフの地ジャハラで風水士ユグギルに話しかける。
■(No.270)ハシュマリム「LP52」・・・リドルアナ大灯台(ストーリー)
■(No.271)ファムフリート「LP52」・・・リドルアナ大灯台(ストーリー)

【その他(EXP無し)】 ※ボス等では無いが1体倒すと再出現しない
■(No.202-B)ウルタンイーター「LP8」・・・大砂海ナム・エンサ(任意)
■(No.112-A)クリスタルバグ(赤)「LP10」・・・ナブレウス湿原(任意)
■(No.112-B)クリスタルバグ(青)「LP10」・・・ソーヘン地下宮殿(任意)
■(No.112-C)クリスタルバグ(緑)「LP10」・・・ミリアム遺跡(任意)

【その他(EXP有り)】・・・ストーリー上で必ず倒さなければならないモンスター
■(No.020-A)ウェアラット(雑魚)x3体「LP6」(ストーリーのオープニング以外でも常時出現)
■(No.034)バッテリミミックx2体以上「LP4以上」 (ストーリー上でのみ時限出現)
■(No.382-E)ルークx4体「LP20」・・・ドクター・シド(1回目)とともに出現
posted by Mata at 08:04| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

ザイテンLv1ソロ Round3

 バルハイム地下道脱出直後のザイテングラート登山で登頂に成功したので、前プレイで行った「INT版ヴァン初期ソロ」プレイに『ザイテングラート』の能力を加え、今プレイではストーリー・クリアだけでなく『モブ』やアイテム入手等色々こだわってプレイしてみたい。
 
◇今回は【ザイテングラート】を入手出来たら一番に試してみたかった【アルデバランY】最短(時期)入手

残LP96

【ザイテングラートの特徴】
・両手弓
・必要ライセンス無し(ゲスト以外誰でも装備可能)
・射程20(他の遠隔武器は射程10なので2倍の射程能力)
・攻撃224(『最強の矛』が攻撃141)
・回避75(『最強の盾』が回避75)
・チャージタイム10
・クリティカル率25
・透明で目に見えない
・装備する矢の属性や追加効果および攻撃力を付加出来る


皇帝のウロコ入手
 【アルデバランY】の交易品『土色の銃弾』を出品させるための最難関は『皇帝のウロコ』で、これを二つ入手しなくてはならないが方法は三つ、先ずはボス「エルダードラゴン」から低確率で盗んで倒す事で一つだけ入手可能、Hランクのモブ「デスゲイズ」からは倒さず何度も盗めば複数入手可能、そしてインタ版で大幅に強化された雑魚最強の敵「アルケオエイビス」を『竜騎士の心得』を所持して倒すと低確率で落とす時があり複数入手可能。
 当然狙うのは「アルケオエイビス」からのドロップで、「大砂海・ナムエンサ」から「ゼルテニアン洞窟」へ進入出来る様になった時期から対戦は可能、かと言って準備も無しに倒せる様な相手ではない。
 その他に必要な『おたから』のうち楽勝なのは『土の魔晶石』、そして残る『銀色の液体』をどう入手するのかによってプレイのシナリオが変わってくる。
 最も無難なのがストーリーを進め「ミリアム遺跡」で「オイルタワー」を密猟する方法で、これだと全くやり込みという感じではないし時期としては先延ばしになってしまうのため候補外。
 次は「ナブレウス湿原」の「フォーバー」が低確率で落とすものを入手する方法で、この場合は「サリカ樹林」で立ちはだかるボス「ボムキング」を倒さなければならない。
 もう一つは「ガラムサイズ水路」の「フォーバー」が低確率で落とすものを入手する方法で、この場合は召喚獣「キュクレイン」を倒さなければならない。
 「フォーバー」から『銀色の液体』を入手する方法なら、どちらもラーサー加入直前が最速入手の時期となるので、この二つのシナリオで攻略を試みた。
 先に結果を書いてしまうが、召喚獣「キュクレイン」を倒す事は出来なかった・・・かなりの時間を費やして色々と試してみたし、コイツはもっとやり込んでみたいのでいずれリベンジする事にして、またその時にでも今回の挑戦に関しては振り返ってみたい。

【王都ラバナスタ】
☆モブの掲示板を40回以上見て交易品『古びた書物』(22,000ギル)を出品させ『竜騎士の心得』を入手。
※『毒消し』が少々と『フェニックスの尾』が30個程度必要なので補充する。

【ガリフの地ジャハラ】
☆イベントで「やすらぎの大地」のザヤル以外の大長老と会話→戦士長スピネルに話し掛け「古き者たちの丘」へ渡れる様になる→その後に大長老ザヤル『ジャヤの木片』の貰って入手。
☆最長老と話すとラーサーが加入してしまうため「古き者たちの丘」へ渡れる様になったら、会話のイベントは進めず『リバースの魔片』を集めるだけで立ち去る。
 (30個集めるのに3〜5時間のジョギングを要する。)

 『ファイアフライ』を装備してLP稼ぎをしてしまうとモブを倒す必然性が無くなって面白味がないため、少なくとも交易品『土色の銃弾』のおたからが揃うまで『ファイアフライ』は必要最小限で装備する。

 @今後、機工士ヴァン以外のメンバーはジョブ未選択(当面)のままなら戦闘や探索に参加可能で、初期レベルプレイのため当然ながらEXPは獲得出来ない。
 Bボス・モブ・召喚獣との戦闘途中で装備の変更は行わず、『ファイアフライ』は必要最小限で装備する事とし、雑魚敵以外の戦闘では極力装備しない。
 B全ての敵を倒した時点に戦闘不能や石化状態のメンバーが居ない事。(必ず全員が同一LPを獲得する)
  ※前プレイでは敵からアイテムを盗んだりトレジャーからアイテムを入手したりと、アルケオエイビスから『皇帝のウロコ』を入手する特例以外全てヴァン一人で行ったが、前プレイで十分スリルを味わえたし相当数のリセットの繰り返しが発生して時間がもったないのでリセットする条件を緩和。


【オズモーネ平原】
☆『パラレルアロー』と『サイレント弾』を入手

【ゼロテニアン洞窟】
■(No.193)アルケオエイビス(雑魚)x2体・・・「LP4」

 戦法は前プレイで行ったゾーン切替によるヒット&アウェイで、止めを刺す直前までは攻撃力の高いバッシュ(ジョブ未選択)にして時間短縮し、大詰めは『ファイアフライ』を装備したヴァンに変えて止めを刺す。

INT版(No.193)アルケオエイビスのパラメータ
・出現場所 : ゼルテニアン洞窟-バラムカ断層
・レベル : 59〜99
・最大HP : 161,622〜961,622
・最大MP : 850〜999
・ちから : 59〜99
・魔力 : 59〜99
・活力 : 55〜99
・スピード : 18〜36
・攻撃 : 55〜98
・防御 : 32〜72
・魔法防御 : 34〜74
・EXP : 9,999〜36,639
・EP : 2
・クラウンポイント : 536〜1065
・落とすアイテム : (高)攻竜の殻、(中)雷の魔晶石、(低)レオ、(超低)カメオのベルト
              (竜騎士の心得10%)皇帝のウロコ、(壺16%)アルカナ
・盗めるアイテム : (高)攻竜の殻、(中)テレポストーン、(低)レオ
・密猟 : 無効
・使うアクション : 通常攻撃(CT25)/属性無し/戦闘不能5%
             デスペガ(CT5)・・・HPが50%以上(中)/HPが50%未満(低)
             カーズ(CT3)・・・HPが50%以上(中)
             クラッシュファング(CT3)・・・HPが50%以上&30%未満(低)/HP
            が30%以上50%未満(低)
             気合い(CT3)・・・HPが50%未満の同種族の味方がいる時に1回
            限り(必)
             アレグレッサー(CT3)・・・HPが30%未満の同種族の味方がいる
            時に1回限り(必)
・得るオプション : 混乱とくらやみ状態以外の障害ステータスを全て無効化
             セーフティ、活力無視、リフレク貫通、回避無視、瀕死攻撃力UP、
             カウンター、カウンター確立UP、消費MPゼロ
             気合い→通常攻撃ダメージUP
             アレグレッサー→通常攻撃CTゼロ
           

 @先ず『バングル』を装備したアーシェでアルケオエイビスのレベルを確認し、レベル59〜65が出現するまでゾーン切替2ゾーンを繰り返して、現れたら一緒にいる邪魔なゴーキマイラをアルケオエイビスが倒すまで待つ。
 Aバトルスピードは「ゆっくり」で、「L1ボタン」の4倍速は慣れれば大丈夫。
 Bアルケオエイビスの残りHPが100%〜30%まではバッシュのGB「最もレベルの低い敵→たたかう」のみで、『リバースの魔片』は特に使わずにゾーン切替を繰り返しながらコツコツHPを削って行く。
 Cアルケオエイビスが居るゾーン側にゾーン切替をして画面が表示されたら即退避側へ一歩戻っておき、ザイテンを一発射ったら即退避側へのゾーン切替を行うとスムーズに行く。
 Dカーズを唱えられても一発射ってカーズを喰らわずギリギリでゾーン切替が出来る。
 E戦闘不能になった場合は他のメンバーを出し、退避側へゾーン切替して『フェニックスの尾』で復活させる。
 Fカーズを喰らってしまうとウイルス状態になり、スリップ状態にされたりとHPは最終的に1に成ってしまうが、どうせ一撃喰らえば戦闘不能になるのと被ダメ返しのオプションは無いため、ウイルス状態は放置して猛毒状態のみ『毒消し』で解除する。
 GHPが50%未満になると「気合い」を入れるが特に問題はなくそのまま攻撃を続行し、HPが30%を切ってアレグレッサーを使ったら「自分自身→リバースの魔片」、「最もレベルの低い敵→たたかう」のGB2列に変更し、「L1ボタン」を押して4倍速から通常倍速に戻す。
 H通常倍速に戻すのはゾーン切替の際にリバース状態の時間ロスがあるためで、戦闘不能に成らなければ「時間短縮」のライセンス無しでも6回くらい攻撃可能、カーズが唱えられた場合は攻撃を続けずゾーン切替で避けた方が良い。
 IHPのゲージが1mmかそれ以下になったら、バッシュから『ファイアフライ』を装備したヴァンに変え止めを刺す。
 Jアイテムを落としたら確認し、『皇帝のウロコ』を落とすまで繰り返す。


※与ダメはヴァンなら800前後、バッシュなら950前後といったところで、アルケオエイビスのレベルが65以下なら1時間くらいで倒す事は可能、今プレイでは2体目と13体目で『皇帝のウロコ』を落としてくれ、二つ入手するまでには40〜50体くらいは倒さないと駄目だろうと覚悟していたため運が良かった。
 『リバースの魔片』はレベル67をヴァンのみで戦って倒した時に27個消費したので、これを目安に30個で足りると推測して『皇帝のウロコ』が一つ獲れたら消費した不足分を補充する様にした。
 「強ニュー」をプレイした時、ジョブ未修得でも『バイオの魔片』のみで倒せたため、チャージ・タイムが早い攻撃でHPを削って行ければ倒す事は可能と分かっていたが、魔片などアイテムの所持数には上限があるため初期レベルでは膨大なHPを削り切れず、永続的に攻撃し続けられる『ザイテングラート』ならばと攻略の可能性を見出していたが予想通り達成出来て大満足。
 またアルケオエイビスはインタ版でとんでもなく強化されたけど、「瀕死防御力UP」や「被ダメ返し」のエグイ設定では無いので、レアな『おたから』を入手するためのイベントとして良く考えられてるなぁと関心。

この間の獲得LP4 + 残ってたLP96 = 残LP100

土の魔晶石入手
【西ダルマスカ砂漠】
☆『土の魔晶石』x8個は精霊ノーマから高確率で盗めるので楽勝
☆ついでに低確率で盗める『ノーマ』も一つ盗めて運が良かった

【東ダルマスカ砂漠】
☆『バルハイムのカギ』のイベントでは『大蛇の抜け殻』だけを渡さず『魔法の手袋』入手でカギを入手
☆ついで重要な装備の『バイキングコート』と『バーサーカー』を入手

【ギーザ草原(乾季)】
☆ギーザ草原に行ったら乾季だったため『ヘビの皮』x12個をワイルドスネークから盗んだ

【バルハイム地下道】
☆『炎の矢』、『舫結びのガロン』、『カメオのベルト』を入手
☆『メテオライトB』x1個を入手(ダイヤの腕輪装備で約40分マラソン)
☆デッドリーボンから『闇の魔晶石』x15個盗んだら低確立の『魔人の帽子』も一つ盗めてラッキーだった
☆『アリエス』x4個をアダマンタイタスから盗んだ(ギーザ草原が乾季だったので)

モブ&リスキーモブ狩り
フォーバーから『銀色の液体』を入手するために倒さなくてはいけない敵は手強いので、ランクが上の防具を装備する必要がありモブを狩ってLPを稼せがなくてはならない。

■(No.226)ワイバーンロード(D)・・・「LP8」
※『飛竜の翼』を盗んでから撃破し報酬の『エルフィンボウ』と『シェルシールド』を入手。
・ヴァンHP313・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           バラクラバ、サバイバルベスト、人造破魔石
・GB・・・「HP50%>の味方→ポーション」、「飛行タイプの敵→戦う」
 近辺にうろついているバドゥは倒さないため1〜2体なら何とかなるものの、3〜4体に取り囲まれるとサバイバルベストでは無理でバイキングコートなら楽勝。

■(No.232)ケロゲロス(D)・・・「LP10」
※特に盗む物も無いし火属性の弱点をついてアクアバブルは使われず撃破し、『カエルの指輪』と報酬の『ヘビのロッド』入手。
・ヴァンHP313・・・ザイテングラート、炎の矢
           バラクラバ、サバイバルベスト、人造破魔石
・GB・・・「HP50%>の味方→ポーション」、「目の前の敵→戦う」

■(No.224)リングドラゴン(C)・・・「LP16」
※ザイテンで距離をとって戦うと全く攻撃を受けずに倒せ、盗める物も無いし火属性が弱点だし一回治療されたくらいで弱過ぎじゃないか?
 それよりも周辺にいる雑魚が邪魔で一対一の場面が創り辛く、ガンビットが初期所有のままだと面倒臭い。
 報酬で『円月輪』と『アイスブランド』を入手
・ヴァンHP313・・・ザイテングラート、炎の矢
           バラクラバ、サバイバルベスト、人造破魔石
・GB・・・「HP50%>の味方→ポーション」、「最もレベルの高い敵→戦う」

■(No.248)ギルガメ(C)・・・「LP20」
※ザイテンがあれば距離を取って戦う事で敵の攻撃による直接的なダメージを喰らう事はないが、こいつは被ダメ返しを持っているのでHPが低くて攻撃力が強かったり回復が遅れると自滅させられる。
 先ずはヒルのトラップをヴァン一人の状態で踏みギルガメのプロテスが解除されれるのを待ち、HPが低い状態なので女子二人のデフォルトのケアルとポーションで回復しながら撃破。
・ヴァンHP313・・・ザイテングラート、パラレルアロー
           バラクラバ、サバイバルベスト、人造破魔石
・GB・・・「HP50%>の味方→ポーション」、「目の前の敵→戦う」
・女子二人GB・・・「HP70%>の味方→ケアル」、「HP50%>の味方→ポーション」

☆ついでに『シャコーハット』をジルコンタートルから盗んだ

■(No.247)オルトロス(A)・・・「LP25」
※ザイテンで距離を上手く取り一方的に攻撃出来るかと思うと時々距離を詰めてくるため、ガンビット任せのままで上手く行く場合と上手く行かない場合があり、少なくとも一撃受けてもやられない程度のHPが欲しい。
 ただ、ザイテンの長い射程を活用し長めに距離を取って手動で攻撃すればダメージを受けることは無いし、火属性の弱点もつけるので倒し易い敵ではある。
 『盗まれた品』と報酬で『ホルアクティの炎』、『エーテル水』、『すすけたかけら』を入手

・ヴァンHP313・・・ザイテングラート、炎の矢
           バラクラバ、サバイバルベスト、人造破魔石
・手動で攻撃

ターミネートチャージ「LP30」、軽装備6「LP40」を修得

■(No.222)ホワイトムース(A)・・・「LP24」
※敵の最大の攻撃である「ウォタガ」は『バイキングコート』で「レジスト」出来、物理攻撃はザイテンの回避でほとんどを「ガード」、その上火属性の弱点もつけ入手したばかりの装備が大活躍。
 GB追加のライセンスを修得していないため、頻繁に仕掛けられる「暗闇」・「猛毒」・「スロウ」の状態異常は手動で解除したが、瀕死状態まで追い込むと後はウォタガしか使って来なくなるのでそこまで行けばもう詰み。
 『壊れたカギ』と報酬で『バーニングボウ』と『水門のカギ』を入手
・ヴァンHP438・・・ザイテングラート、炎の矢
           バラクラバ、バイキングコート、オルアケアの腕輪
・GB・・・「HP50%>の味方→ハイポーション」、「目の前の敵→戦う」

☆ついでにラバナスタ・ダウンタウンの民家で『手紙』の回収と水門を操作して『くすんだかけら』を入手
☆ガラムサイズ水路の水門を操作しゲシュンペストの4体目から『忍びの衣』を盗んだ。
 (ここまで『盗賊のカフス』なしでも低確率のアイテムを、それほど苦も無く盗めていてかなり運が良い)

軽装備7「LP50」、軽装備8「LP60」を修得

この間の獲得LP103 + 残ってたLP100 - 使用LP180 = 残LP23

銀色の液体入手
【サリカ樹林】
■(No.289)ボムキング・・・「LP22」
※ゾーン切替1つで戦闘状態がリセットされるためボムキングからはで複数個のアイテムが盗みやすく、ゆうに一時間半以上費やしたが先ずはひたすら盗みを繰り返して『ボムの抜け殻』x22個と『ボムの欠片』x3個ほど盗んでから一旦セーブ・クリスタルまで戻ってセーブ。
 通常攻撃が火属性なのと「ファイラ」を使ってくるため火属性半減させる装備は必需、この時点で一般的に入手し易い防具だとHPは700くらい必要で、それでもオイル状態の時にボムキングの攻撃を受けて何度か戦闘不能にされ勝率は60%くらい。
 戦闘は『ファイアフライ』を装備していないため取り巻きのボム4体は放置だが、『ファイアフライ』を装備し先にボムを倒そうと思っても火属性半減の『人造破魔石』を装備せずに、この防具とHPではとてもボムキングの攻撃に耐えられないためアクセサリはこれで決まり。
 ボムの通常攻撃は二桁でザイテンの回避能力があればたいした事はないが4体も居るのと、ボムキングを攻撃した際の被ダメ返しを50弱くらい喰らうためHPは小まめに回復する必要があり、ボムのやっかいなのはこちらをオイル状態にしてくる事で、この解除をタイミング良く出来るか否かで勝敗が決まってしまう。
 GB追加のライセンスを修得していないため通常倍速にしてオイル状態の解除は手動で行ったが、オイル状態→ボムキングの攻撃という絶妙なコンビネーションに苦戦を強いられた。

 計らずも何度も戦っているうちにある事に気付いた・・・普段4倍速でプレイしているため通常倍速で戦闘をした際にはスローモーションの様な感覚で戦えるし、何でチャージタイムが早いアイテム使用で何度も遅れをとらされるのか?・・・よぉうく状況を追って観察してみると4体も居る取り巻きのボムの通常攻撃を、ザイテンの高い回避能力で何度も「ガード」をする・・・ふむふむ・・・まぁ当然当然・・・しかし、この「ガード」のアクションで『あぶらとり紙』使用のアクションが先送りされる・・・ん?
 どういう事かと言うと、オイル状態にされて手動で即『あぶらとり紙』使用のコマンドを入れる→ところがボムキングや4体もいるボムは魔法やら通常攻撃やら次々に仕掛けてくる→その中の通常攻撃をザイテンで何度も「ガード」する→すると『あぶらとり紙』のコマンド自体は解除される訳では無いが、通常攻撃及び「ガード」のアクションが先に行われ『あぶらとり紙』使用のアクションは後回しにされる→そうこうしているうちにチャージタイムが劣るはずのボムキングの攻撃の順番がやって来て攻撃を受ける→この時「ガード」もしくは残りHPが被ダメを上回っていなければ戦闘不能にされる→チャージタイムが早目の「体当たり」等タイミングとして勿論全てでは無いが、これこそボムのオイルと間髪入れずのボムキング攻撃という、絶妙なコンビナーションであるかの様に見えていたバトルシステムの妙だった。
 なるほど、ウォースラ戦の時もこういう現象が起きていたという事だな・・・


 具体的な戦法を書くのを忘れるところだった・・・先ずは手動でボムキングにメテオライトBを使ってウイルス状態にし、HP全回復の「治癒」とボムを呼び出す「仲間呼び出し」を防ぎ、一箇所に留まらないで大きく動きながら攻撃と回復で凌ぎ、ボムが「爆導策」で自爆し消滅して行くのを待ち最後に残ったボムキングを撃破。
 「爆導策」のチャージタイムは3でボムの自爆は射程3でチャージタイムが1のため、その場に居なければ全く喰らわずに戦える。
・ヴァンHP673・・・ザイテングラート、パラレルアロー
           シャコーハット、バイキングコート、人造破魔石
・GB・・・「HP70%>の味方→ハイポーション」、「最もレベルの高い敵→戦う」、手動で『あぶらとり紙』

【ナブレウス湿原】
■(No,206)フォーバー(雑魚)x3体・・・「LP3」
 ツマラ無い戦法だがアイテムを入手する事が目的なためゾーン切替のヒット&アウェイ戦法で、戦闘不能になったら他のメンバーでゾーン切替をして立て直し、『銀色の液体』を落とすまで倒し続ける。
 ゾーン切替を行わない『リバースの魔片』使用も試してみたが、1体倒しきるまでに『リバースの魔片』は3個必要。
 ここまで辿り着けば『銀色の液体』は心得を所持する必要も無く、中確率で落とすアイテムなので労力的に大した事はない。
 フォーバーからはついでに中確率で盗める『サジタリウス』を4個盗んだ。
・ヴァンHP673・・・ザイテングラート、パラレルアロー
           シャコーハット、バイキングコート、ファイアフライ
・GB・・・「目の前の敵→戦う」

 これで『アルデバランY』の交易品出品に必要なおたからは全て揃ったが、ライセンスを修得するためのLPが全然足りないし、購入するための12万ギルもこれから稼がなくては・・・まぁ何はともあれ目標達成でやり切った感じなため、LPやギル稼ぎなんてツマラナイ作業は気が進まないけどボチボチやるとして、この先は手に入れたは良いがあまりの強さに終盤までは浮きまくってしまうだろ『アルデバランY』と、中盤以降は銃の攻撃力に存在感が薄れてしまうだろう『ザイテングラート』の二本柱で攻略して行く事になるのだが、果たしてこれまで通り楽しんでプレイし続けられるのか?
posted by Mata at 22:43| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

交易品及びレア・アイテム

 今回のプレイではアイテムの入手に関しても徹底的にやり込むつもりなので、ちょっと書き出してみたらそれだけでもエライ時間が掛かり、これを集めてチェックして行くのかと思うと面倒くせ〜w

 アイテム全般に関して書き出すとエライ事になりそうなので、交易品を中心にレア・アイテムの覚書を作ってみました。
 という訳で交易品でしか入手出来ない装備品といのは結構有って、それらのほとんどは最強装備だったりするため、交易品でしか入手出来ないものに限っては交易品から購入して入手し、交易品以外でも入手可能なアイテムは他の方法で入手して、交易品の表示コンプリートを目指したいと思います。


交易品でしか手に入らない武器の最短入手
 ( )書きは交易品の最速出品を目指した『おたから』入手のタイミング覚書きで、ほとんどの『おたから』には複数の入手方法がありもっと楽に入手する方法がありますので念のため。
 また、サブイベントのハントループがレアな『おたから』を入手するために用意された感がありますが、ハントループはハントーループでまたジックリとやり込むとしてこれに頼らず『おたから』を集めて行くつもりです。
 ちなみに入手方法はプレイスタイルの都合上、盗む→密猟→落とす の順で優先順位を決めてます。


キャステラーノス(破壊力のある爆薬)・・・最短入手は軽巡洋艦シヴァ脱出後
・ボムの欠片x3(ボムキングから盗む低確率)
・カエルの油x2(ゼルテニアン洞窟のリーチフロッグを密猟低確率)
・アリエスx3(ギーザ草原雨季のランドタートルから盗む低確率)

アルデバランY(土色の銃弾)・・・最短入手は軽巡洋艦シヴァ脱出後
・皇帝のウロコx2(ゼルテニアン洞窟のアルケオエイビスが落とす/竜騎士の心得)
・銀色の液体x3(ミリアム遺跡のオイルタワーを密猟低確率またはナブレウス湿原のフォーバーが落とす中確率)
・土の魔晶石x8(西ダルマスカ砂漠の精霊ノーマから盗む高確率)

蠍のしっぽF(蠍)・・・最短入手はラーサー加入後
・落雷衝x3個(ヘネ魔石鉱/サンダーバグを密猟低確率)
・死竜の骨x3個(ゼルテニアン洞窟/スカルドラゴンから盗む低確率)
・スコーピオx4個(ゼルテニアン洞窟/グレネードまたはブエルから盗む中確率)

ブラッドソードA(赤黒い剣)・・・最短入手はレンテの涙入手後
・石材x2(レイスウォール大墓のラゴウを密猟必)
・吸血の牙x3(ヘネ魔石鉱のアビスから盗む低確率)
・闇の魔晶石x15(バルハイム地下道のデッドリーボーンから盗む高確率)

宿命のサジタリアA(銀色の弓)・・・最短入手はタイラント撃破後(もし倒せればサリカ樹林のモーグリイベントを終了し召喚獣エクスデスを撃破後)
・獣王の角x3(モスフォーラ山地のフンババを密猟低確率)
・円月輪x3(クリスタル・グランデのアッシュドラゴンが落とす、召喚獣エクスデスを倒した後出現するモスフォーラ山地のアッシュドラゴンが落とす/竜騎士の心得)
・サジタリウスx4(ナブレウス湿原のフォーバーから盗む中確率)

デュランダルA(至高の一振り)・・・最短入手はタイラント撃破後
・生命のロウソクx3(クリスタル・グランデのレア出現イビルスピリットから盗む低確率)
・輪竜のウロコx4(セロビ台地のシールドドラゴンから盗む高確率)
・レーシーx1(パラミナ大渓谷の精霊レーシーから盗む低確率)

おろちN(蛇型の忍刀)・・・最短入手はタイラント撃破後
・クアールのヒゲx2(古代都市ギルヴェガンのオセを密猟低確率)
・セーブルサイズx2(幻妖の森のマンティスデビルを密猟低確率)
・キャンサーx3(幻妖の森のマンティスデビルから盗む中確率)

トウルヌソル(ヒマワリの花)・・・最短入手は契約の剣入手後
・玉鋼x3(赤チョコボLv99が落とすナイトの心得90%)
・霊帝の魂x3(交易品で入手)
・サーペンタリウスx3(交易品で入手)

鯨の髭N(魔物の髭)・・・最短入手はハイドロ撃破後
・ミスリルx3(ゼルテニアン洞窟レアモンスターのアムスティから盗む低確率必)
・死虫x3(大灯台のドラゴンゾンビから盗む低確率)
・アクエリアスx4(ミリアム遺跡のフェイスから盗む中確率)

マサムネ I(名刀工の一品)・・・大灯台
・玉鋼x2(赤チョコボLv99が落とすナイトの心得90%)
・オリハルクx3(大灯台のデイダラを密猟低確率)
・とんかちx2(ルースのブリットから盗む必低率、大灯台のピュロボロスを密猟低確率)

トロの剣(しもふりの剣)・・・最後の最後
・オメガの紋章(オメガmk.]Uが必ず落とす)
・神殺しの紋章(ヤズマット討伐の報酬)
・タイコウの紋章(サブイベントのネプラ河の釣り)

玉鋼(至高の金属)・・・最短入手はレンテの涙入手後
・ヒヒイロカネx1個(ナブレウス湿原/エメラルタスを密猟低確率)
・ダマスカス鋼x2個(パラミナ大峡谷/レアモンスターのアンクハガーから盗む低確率必)
・獄門の炎x2個(幻妖の森/ケルベロスを密猟低確率)

霊帝の魂(大いなる存在)・・・召喚獣を10体(最短はアルテマ)従えてから
※赤チョコボLv99から低確率で盗める
・ソウルパウダーx1個(ヘネ魔石鉱のエテムから盗む低確率)
・戦神のアシュリングx2個(ナブレウス湿原のワイアードを密猟低確率)
・大アルカナx1個(各召喚獣から盗む中〜低確率)
・大アルカナx1個(倒す前に召喚獣アドラメレクから複数個盗む低確率)

サーペンタリウス(蛇の宝石)
・ヘビの皮x4個(ギーザ草原/乾季のワイルドスネークから盗む高確率)
・蛇眼x2個(幻妖の森のバジリスクを密猟低確率)
・大アルカナx1個(各召喚獣から盗むめ中〜低確率)
・大アルカナx1個(倒す前に召喚獣アドラメレクから複数個盗む低確率)

ゼロビ台地でマラソン予定アイテム
⇒5Hits法による入手でマラソンは不要になりました。
FF12を二度楽しむ方法@Wiki 「セロビ裏技5Hits法(SCPH-77000)」
デュエルマスクx3(交差ヶ原)
ブレイブスーツx3(フェディック川)
サークレットx2(交差ヶ原)
ローブオブロードx2(北部段丘)
グランドヘルムx1(フェディック川)
グランドアーマーx1(北部段丘)
アルテミスの矢x1(北部段丘)
ぐりぐりばんばんx1(フィディック川)
石化弾x2(河岸段丘)
ブレイクブレイドx1(河岸段丘)
デュランダルx1(河岸段丘)
グランドボルトx1(交差ヶ原)
ウォーターボムx1(北リィーヴィル丘陵)
ベネチアプレートx1(北部段丘)
ミラージュベストx1(フェディック川)

透明最強装備の登山
ザイテングラート(飛空艇定期便)→入手済み
トランゴタワー(大灯台登山、ゾディアークから盗む低確率)
ジャンダルム(クリスタル・グランデ)→現在これは裏技での大量入手が可能

その他特に入手困難なアイテム
シカリのナガサF(クリスタル・グランデのレアモンスターのラルヴァイーターが落とす低確率)
竜の髭L(クリスタル・グランデのレアモンスターのイビルスピリットが落とす低確率)
蠍のしっぽ(ヘネ魔石鉱のレアモンスターのグレアリングアイが落とす低確率)
血塗られた盾(死都ナブディス/気高き者たちの間ジョギング)
最強の盾(ソーヘン地下宮殿/特殊採掘鉱ジョギング)
最強の矛(ヘネ魔石鉱/特殊採掘鉱ジョギング)
リボン(赤チョコボLv99が必ず落とす)

交易品の表示コンプリートに必要なおたから
※「続きを読む」にある一覧はインタ版で交易品を全く購入せずにおたからを集めて行った時の必要個数です。
続きを読む
posted by Mata at 07:55| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

ザイテンLv1ソロ Round2

 バルハイム地下道脱出直後のザイテングラート登山で登頂に成功したので、前プレイで行った「INT版ヴァン初期ソロ」プレイに『ザイテングラート』の能力を加え、今プレイではストーリー・クリアだけでなく『モブ』やアイテム入手等色々こだわってプレイしてみたい。
 
◇今回はEランクのモブ討伐と、ここをクリアする事で一気に自由度が広がる軽巡洋艦シヴァ脱出まで

残LP63

【ザイテングラートの特徴】
・両手弓
・必要ライセンス無し(ゲスト以外誰でも装備可能)
・射程20(他の遠隔武器は射程10なので2倍の射程能力)
・攻撃224(『最強の矛』が攻撃141)
・回避75(『最強の盾』が回避75)
・チャージタイム10
・クリティカル率25
・透明で目に見えない
・装備する矢の属性や追加効果および攻撃力を付加出来る


Eランクのモブ&リスキーモブ狩り
 「戦艦リヴァイアサン」を脱出し全員が揃ったところでこの先の「レイスウォール王墓」では、HPを上げるライセンスを未修得でかつ初期防具のままだと流石に突破出来ないため、Eランクのモブとリスキーモブを狩って報酬で貰える防具を装備して進む事にしよう。

■(No.214)テクスタ(E)・・・「LP2」
※岩陰から手動で攻撃しザイテン一発で撃破し報酬の『ヘッドガード』を入手。

■(No.216)花サボテン(E)・・・「LP2」
※ザイテンの2発目はパリィされ1発目と3発目の2撃で撃破。

■(No.218)レイス(E)・・・「LP5」
※終盤「死の宣告」にされたがザイテン5発で撃破して即エリアチェンジで「死の宣告」は回避、報酬で全く使う事が無い『ガントレット』を入手。

■(No.220)ニーズヘッグ(E)・・・「LP5」
・ヴァンHP148・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           ヘッドガード、革の服、オルアケアの腕輪
・GB・・・「HP50%>の味方→ポーション」、「最もレベルが高い敵→戦う」
※テクスタ討伐の報酬で貰ったヘッドガード装備して、離れたところでプロテスが解除されるまで待ち先ずは手動で3発攻撃し、敵が近付いて来て受けた攻撃は2回でうち1回はザイテンでガード、そしてザイテン9発(うち1発はクリティカル)で撃破し報酬の『バラクラバ』を入手。
※ザイテンを持っていなくて『ヴェガ』で戦う場合は長期戦となるためHPアップのライセンスを修得したり、先にロックタイタスを倒して『サバイバルベスト』を入手しないとキツかったので、こうもあっさり倒せるとは予想外だったがこれもザイテンがあればこそ。

■(No.246)ロックタイタス(E)・・・「LP8」
・ヴァンHP123・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           ヘッドガード、革の服、人造破魔石
・GB・・・「HP70%>の味方→ポーション」、「最もレベルが高い敵→戦う」
※LP稼ぎをしない様、大広間手前の通路に出現するスカルアーマーが稀に(10回に1回くらい)出現しない時を狙い、LPが足りないため入手したばかりの『バラクラバ』は装備出来ずにヘッドガードのまま戦った。
※ガンビット任せで倒そうとするとどうしても敵の魔法射程圏に入ってしまいダークを喰らって一発で戦闘不能にされたり、被ダメ返しでHPが減っているところへ魔法攻撃を喰らって戦闘不能にされる事があるので、攻撃はザイテンの射程内ギリギリから手動で行って被ダメ返しによるダメージは1撃毎に回復しながら攻撃して撃破し、報酬の『サバイバルベスト』と終了後のサブイベントで『ヒスイのカラー』を入手。

■(No.245)ニワトリス(E)&(No.244)ヒナドリス(E)x3体&雑魚敵x9体・・・「LP18」
・ヴァンHP208・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           バラクラバ、革の服、ファイアフライ→オルアケアの腕輪
・GB・・・「HP50%>の味方→ポーション」、「最もHPが低い敵→戦う」
※LPが貯まったので『バラクラバ』を装備し、モブ出現条件を満たすためにファイアフライ装備で「ギザース川沿岸北側」の雑魚敵x9体を一掃、エリアチェンジして先ずはヒナドリスx3体を倒してから残ったニアトリスを倒して撃破し、報酬で使う事がない『格闘のアンバー』を入手。
※このモブもニーズヘッグ同様に『サバイバルベスト』を装備しないと辛いだろうと思っていたのだが、ザイテンの回避率の高さは非常に優秀で数回戦って序盤に「石化中」にされ『金の針』を持っていなかったために倒しきれなかった以外は問題無くこの装備で十分だった。

軽装備2「LP15」、軽装備3「LP20」、ポーションの知識1「LP20」、軽装備4「LP25」を修得

この間の獲得LP40 + 残ってたLP63 - 使用LP80 = 残LP23

戦艦リヴァイアサン脱出直後〜レイスウォール王墓
 @機工士ヴァン一人とゲスト(レベルUP不可)のみ参加。
 Aファイアフライを装備してのLP稼ぎは行わない。
 Bアイテムは必要なもの以外極力入手しない。
 B戦闘中に装備を変更しない。


【大砂海ナム・エンサ】
■(No.202-B)ウルタンイーター・・・「LP8」
※ザイテンの射程距離に入ったら手動で10発くらい射ってあっけなく撃破。
☆イベントで『イクシロの実』を入手。(使う予定無し)

【レイスウォール王墓】
■(No.091-A)ガルーダ・・・「LP11」
・ヴァンHP338・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           バラクラバ、サバイバルベスト、オルアケアの腕輪
・ヴァンGB・・・「目の前の敵→戦う」
・ウォースラGB・「HP70%>の味方→ポーション」
※キーアイテムの『イクシロの実』は使うまでも無いので使わず、ウォースラはポーションでの回復役のみにして戦闘が開始されたらその場から手動で2〜3発射り、「アレグレッサー」が済んで近寄って来たらガンビット任せにして撃破。

■(No.281-A)デモンズウォール(手前)・・・「LP30」
・ヴァンHP338・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           バラクラバ、サバイバルベスト、オルアケアの腕輪
・ヴァンGB・・・「目の前の敵→戦う」
・ウォースラGB・「HP70%>の味方→ポーション」、「目の前の敵→戦う」
※前プレイの『シリウス』で攻略した時には瀕死にして攻撃力を上げたり、『バッカスの酒』を入手したりと準備に悪戦苦闘したが、今回はザイテンの攻撃力とタイムチャージ10という回転の速さで小細工なく撃破出来た。
※ダテレポは前衛で攻撃するウォースラがターゲットにされるし、終盤タイミング悪く「スリプガ」を喰らわない限りはまず負ける要素は無い。

■(No.281-B)デモンズウォール(奥)・・・「LP9」
・ヴァンHP338・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           バラクラバ、サバイバルベスト、オルアケアの腕輪
・ヴァンGB・・・「目の前の敵→戦う」
・ウォースラGB・「HP70%>の味方→ポーション」、「目の前の敵→戦う」
※デモンズウォール(手前)より格段に弱いのでダテレポを唱えた辺りで楽々撃破。

■(No.262)魔人ベリアス(召喚獣)・・・「LP15」
・ヴァンHP313・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           バラクラバ、サバイバルベスト、人造破魔石
・ヴァンGB・・・「HP70%>の自分→ハイP」、「目の前の敵→戦う」
・ウォースラGB・「HP70%>の自分→ポーション」、「目の前の敵→戦う」
※このHPでまともに「ファイジャ」を喰らうと耐えられないため人造破魔石に装備を変え、「ファイジャ」は倒すまでに一度喰らうペースでウォースラは戦闘不能に成っても放置、「オイル状態」にされた場合は手動の『あぶらとり紙』使用で解除してあとはハイポーション数個あれば十分。

【軽巡洋艦シヴァ】
■(No.無しP.472)ウォースラ「LP30」&(No.378-A)帝国軍剣士x3人
・ヴァンHP338・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           バラクラバ、サバイバルベスト、オルアケアの腕輪
・GB・・・「HP50%>の味方→ハイP」、「最もレベルの高い敵→戦う」
※帝国軍剣士3人をあえて残したまま300強しかないHPで戦うにはかなり厳しく、「トライアタック」で時々「スロウ状態」にされるのも鬱陶しいが、ザイテンの高い回避率でウォースラを瀕死に追い込むまでまず問題ない。
 そしてウォースラが残りHP40%を切って『アレグレッサー』を使い攻撃のペースを上げて来るがこれも何とか凌げるものの、問題は瀕死状態で「瀕死攻撃力UP」と「瀕死防御力UP」になってからの連撃が兎に角キツく、回避無視なのでザイテンの回避率も意味を成さず10戦して3勝7敗と勝率は30%程度。
 試しにライセンス稼ぎをしてアクセサリーを『ヒスイのカラー』に変えてみたところ、『ザイテン』のガードに『ヒスイのカラー』の見切り「パリィ」が加わる分戦闘が楽に感じ、10戦して4勝6敗と勝率も少し上がった。
 入手可能なアイテムに限りがあって物理攻撃同士ガチンコで戦うこの「ウォースラ戦」はこのゲーム中でお気に入りの一つだ、勝率30%程度ではこのバトルを攻略したとは言えないがライセンスでHPを上げ勝率を高めても面白くないので、面白さと満足感は十分に味わえたしこれで良しとする。
 具体的な戦法は足を止めず大きな円を描きながらひたすら走り回り、敵の近接攻撃を少しでも遅らせこちらが攻撃回数で優位に立つ事で、もし足を止めて戦った場合の勝機は限りなくゼロに近い。

軽装備5「LP30」を修得

この間の獲得LP103 + 残ってたLP23 - 使用LP30 = 残LP96

 さてここまでは、もし『ザイテングラート』を手に入れたら試してみたいと思っていた事のひとつで、頭の中で描いていた通り上手く行くのか?果たして面白いと感じれるのか?期待と不安が入り混じっていたが、実際プレイしてみて『ザイテン』の強さはイメージ通りの強さで面白さは想像以上、ただ単にキャラクターのレベルを99まで上げて攻撃力を試すだけなら、恐らく『アルデバランY』を撃った時に味わった衝撃を越える事はないだろうし、自分のアイデア次第でプレイのシナリオを色々創造出来るこのゲームの奥深さに今更ながら関心させられた。
 いよいよこの先は一気に自由度が広がりストーリーから外れて寄り道するも一興、そして『ザイテングラート』を手に入れたら一番に試してみたかった事が待っているのでとても楽しみ。
posted by Mata at 22:45| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

ザイテンLv1ソロ Round1

 バルハイム地下道脱出直後のザイテングラート登山で登頂に成功したので、前プレイで行った「INT版ヴァン初期ソロ」プレイに『ザイテングラート』の能力を加え、今プレイではストーリー・クリアだけでなく『モブ』やアイテム入手等色々こだわってプレイしてみたい。
 ついでにゲート・クリスタルへ触れる順番を地区順にして序盤のプレイを苦しくしつつ、地名リストを表示させる順番にもこだわってみる。
 (王都ラバナスタ→東ダルマスカ砂漠→西ダルマスカ砂漠→バルハイム地下道→ナルビナ城塞→空中都市ビュエルバ→ルース魔石鉱→大砂海オグル・エンサ→レイスウォール王墓→ガリフの地ジャハラ→ゴルモア大森林→エルトの里→ヘネ魔石鉱→神都ブルオミシェイス→ミリアム遺跡→モスフォーラ山地→サリカ樹林→フォーン海岸→ツイッタ大草原→ソーヘン地下宮殿→帝都アルケイディス→港町バーフォンハイム→古代都市ギルヴェガン→リドルアナ大灯台→ナブレウス湿原)

◇今回はスタートからキャクター6人全員が揃うところまで
 
【ザイテングラートの特徴】
・両手弓
・必要ライセンス無し(ゲスト以外誰でも装備可能)
・射程20(他の遠隔武器は射程10なので2倍の射程能力)
・攻撃224(『最強の矛』が攻撃141)
・回避75(『最強の盾』が回避75)
・チャージタイム10
・クリティカル率25
・透明で目に見えない
・装備する矢の属性や追加効果および攻撃力を付加出来る


スタート〜バルハイム地下道
 ※ここは前回までで十分やり尽くしたので詳細は省略。
 『ファイアフライ』を使った通常の初期レベル・プレイの場合は、装備無しのバッシュが加入したところで最低一人はジョブを決め、ファイアフライを装備してバッテリミミックを倒しイベントをクリアする必要がある。
 また、ミミッククイーンは『ダイヤの腕輪』を装備すれば楽に倒せる。
 弱ニューの場合は一人旅でなければ『エアロの魔片』を多用して、全員がジョブ未選択まま『ダイヤの腕輪』が無くても脱出可能。

【ナルビナ城塞内部】
※特に無し

【王都ラバナスタ】
■オープニングの(No.020-A)ウェアラット(雑魚)x3体・・・「LP6」
☆『オルアケアの腕輪入手』(トマジに貰う)
☆時限イベントでハンガから『たのまれた届け物』を入手し届けない。

【東ダルマスカ砂漠】
■(No.212)はぐれトマト(E)・・・「LP6」
☆『ファイアフライ』入手

【西ダルマスカ砂漠】
☆『ダイヤの腕輪』入手

【ガラムサイズ水路】
☆ジョギングで『エアロの魔片』を大量入手
■(No.378-A)帝国軍剣士x4人・・・「LP8」
■(No.038)プリンx4体・・・「LP8」
■(No.275)ブッシュファイア・・・「LP3」
※メンバーを3人出してアーシェ以外全員『エアロの魔片』を使って速攻で撃破しサクサク進む。

【ナルビナ城塞地下牢】
■(No.373-D)ダグザ&(No.373-E)ガリドー&(No.373-F)グイッチ・・・「LP6」

【バルハイム地下道】
■(No.031-B)ゾンビ(女)(雑魚)・・・「LP1」
■(No.034)バッテリミミックx6体・・・「LP12」
■(No.277)ミミッククイーン・・・「LP5」

アクセサリ1「LP5」、アクセサリ2「LP20」、アクセサリ3「LP25」を修得。

この間の獲得LP55 - 使用LP50 = 残LP5

バルハイム地下道脱出直後〜戦艦リヴァイアサン
 ?@機工士ヴァン一人とゲスト(レベルUP不可)のみ参加。
 ?Aファイアフライを装備してのLP稼ぎは行わない。
 ?Bアイテムは必要なもの以外極力入手しない。
 ?B戦闘中に装備を変更しない。


【ルース魔石鉱】
■(No.279-A)バッガモナン(1回目)&(No.279-B)ギジュー&(No.279-C)ブワジ&(No.279-D)リノ・・・「LP22」
・ヴァンHP128・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           革の帽子、革の服、オルアケアの腕輪
・GB・・・「HP70%>の味方→ポーション」、「最もHP低い敵→戦う」
※ザイテンのチャージ・タイムの速さと回避率の高さで、初期の防具とポーションでの回復のみで容易に倒す事が出来た。
 但し、ガチンコ・バトルでは無く一旦エスケープで「スーニア平行橋」まで逃げ、「第2鉱区採掘場」とのゾーン切替で攻撃と回復を繰り返すヒット・アンド・アウェイ戦法で、そのまま戦うとバッガモナンのみを倒し直ぐに終了してしまうため、ゾーン切替をし回復が終了したらR2ボタンを押しエスケープ状態で敵を待ち、バッカモナンともう一人手下が現れたらエスケープを解除してガンビット作動で手下を一人一人攻撃して先に倒して行き、3人目の手下を倒したらゾーン切替せずそのままバッカモナンと戦って撃破。

【戦艦リヴァイアサン】
■(No.380-A)ジャッジx2人「LP14」&(No.378-A)帝国軍剣士x3人&(No.378-D)帝国軍魔道士x1人
・ヴァンHP128・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           革の帽子、革の服、オルアケアの腕輪
・ヴァンGB・・・「最もHPmaxが高い敵→戦う」
・ウォースラ・・・「HP70%>の味方→ポーション」、「最もHPmaxが高い敵→戦う」
※帝国軍剣士や魔道士を倒さずジャッジの二人のみを倒し撃破。

■(No.379)ジャッジ・ギース「LP22」&(No.380-A)帝国軍剣士x3人
・ヴァンHP128・・・ザイテングラート、オニオンアロー
           革の帽子、革の服、オルアケアの腕輪
・GB・・・「HP70%>の味方→ポーション」、「最もレベルが高い敵→戦う」
※ジャッジ・ギースのみを倒したいがガンビット任せにすると、ジャッジ・ギースがザイテンの射程距離内に入っているのにもかかわらず帝国軍剣士を攻撃してしまう。
 どうもこれは、ザイテンの射程距離よりもガンビットの及ぶ範囲は狭いらしく、先ずエスケープでギースへ多少近付いてからエスケープを解除する事で、一応ジャッジ・ギースへ攻撃する様にはなる。
 ただ、これだとロス・タイムが生じて勝率が落ちてしまうため、戦闘が開始したらその場から手動で4〜5回攻撃してこちらはノー・ダメージで撃破。

この間の獲得LP58 + 残ってたLP5 = 残LP63
posted by Mata at 01:10| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

加入時の最大HP・MP

全員を加入時の最大HP・最大MPにするにはどのくらいの労力が必要なのだろうか?
アルテマニアにある初期レベルでの最大値を獲得するべくどのくらいのリセットを繰り返した事だろう?

実はオリジナル版とインタ版で費やした労力(時間)は、ザイテングラート入手に費やした労力に比べ遥かに多い。
そして全員を最大HP・最大MPにする事は到底無理だと悟った・・・

■先ずは【ヴァン】の加入
・レベル1加入時のHPは82〜83でMPは30〜33
・これは労力的にはたいした事もなく
→HP83・MP33(最大HP83・最大MP33)

■次に【バルフレア】と【フラン】の同時加入
・バルフレアのレベル2加入時のHPは101〜105でMPは34〜39
・フランのレベル2加入時のHPは84〜89でMPは44〜50
・セーブクリスタルから加入するまでにイベントを一つこなさなければならない。
・その上二人が同時に加入するため二人とも最大値にするのは至難の業?っていうか無理じゃないだろうか?
・かなりやりこんだが根負けし
→バルフレアHP104・MP38(最大HP105・最大MP39)
→フランHP87・MP50(最大HP89・最大MP50)

■そして【バッシュ】の加入
・レベル3加入時のHPは139〜146でMPは31〜38
・一人加入なので行けるかと思っていたが結局断念し
→HP145・MP38(最大HP146・最大MP38)

■そして【アーシェ】の加入
・レベル3加入時のHPは99〜106でMPは56〜65
・セーブクリスタルか近いのでやりこみはし易い。
・これまでで最大値が至難の業だと悟っていたため妥協し
→HP106・MP64(最大HP106・最大MP65)

■最後に【パンネロ】の再加入
・レベル1加入時のHPは64〜66でMPは38〜41
→HP66・MP41(最大HP66・最大MP41)
・レベル3で再加入する時の最大値がアルテマニアに載っていない。
→HP100・MP56(プレイ中に確認出来た最大HP101・最大MP56)

※バッシュとアーシェ以外はHPを上昇させる軽装備やMPを上昇させる魔装備を加入時に装備しているので注意。

結局HP・MPともに加入時の最大値に出来たのはレベル1加入のヴァンのみという結果と成ったが、これには相当の時間を費やしているためこれから挑戦しようと考えている人がいれば、こんな不毛な挑戦は止めた方がよいとアドバイスを送りたい。

これまたゲーム機の型番による違いがあると推察される。
 (ちなみに『SCPH-77000』で検証)
posted by Mata at 00:48| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

ザイテングラート

試みては何度も挫折した【ザイテングラート】をAM3:10頃ついにゲット

■これまでやった検証

@【ジャンンダルム】裏技入手を参考にナルビナのゲートクリスタルでセーブし自分を殴ってから飛空挺に乗った時に、トレジャーの出現率をアップさせたり【ザイテングラート】を入手出来たりするか?
→1〜30回自分を殴るで試したが成果無し。

Aトレジャーの出現はランダムか?それとも偏りが有るのか?
→20走してはリセットで試したところランダムでは無く偏りがあるのが分かった。
 ・早期に出現するときは5走目前後と16走目前後で出現する様だ。
→更に絞り込んで10走してはリセットで150回以上試したところ以下の走数で出現するのが判明。
 ・10走以内では4走目と5走目と6走目にしか出現しない。
  (但しこれは【ジャンダルム】で検証された様に型番による違いがあると推察され『SCPH-77000』の場合)
→最初のトレジャー出現は上記の様に偏る事が分かったが、2個目以降の出現に規則性はない様だ。
  (それほどの回数を試していないがおそらくランダム)
→7走してはリセットの繰り返かえしで4・5・6走目に出現するトレジャーのみを狙えば出現率は期待値を上回る2%以上を越えるが、リセットによるデータの読み込みが何度も発生するのでプレイ時間的には効率が良い訳でも無い。
→これまで述べ200個以上ポップさせリセットは千回以上に上ると思われるが結局取れないのが現実・・・orz

 ※ジャンダルム裏技入手のサイトを参考までに
 ・本家のwiki・・・FFXII International Zodiac Job System
 ・型番毎の検証がされている・・・FF12インターナショナル攻略
 ・PS3で検証されいるブログ・・・MUZOKARO

■作戦を変えセロビ台地でレアトレジャーを狙った時の様に10回ポップさせて取れなければリセット作戦。

@ヴァンに『ダイヤの腕輪』のみを装備させてラバナスタ西門のセーブ・クリスタルでセーブ。
A電源ボタンの早押しのリセットでロードし直して『ナルビナ』行きに乗る。
Bフロート・デッキに出たら通常倍速でトレジャーを確認しに行く。
 (4倍速だと細かなコントロールが難しいので・・・)
Cトレジャーが有ればトレジャーを開け、無ければ時間短縮のため4倍速にして展望ロビーに戻りゾーン切替。
D3〜5時間くらいでトレジャーを10個確認出来るので獲れなければAから繰り返す。
E途中で中断し休憩する時はスタート・ボタンを押してポーズにしてました。
 (無意味にプレイ時間が長くなると嫌なので・・・)


→10個ポップさせるまでに要する時間は3〜5時間くらいで、これを試す事6回目にして念願の【ザイテングラート】入手に成功。
 ※もしかしたらココが重要なのかも知れないが、通常20〜30分、長くても1時間超で次のトレジャーが出現するのに、【ザイテングラート】を入手した時のトレジャーは2時間以上ポップしなくて意地になり、次のトレジャーを空けてからリセットしようと思ったところ【ザイテングラート】だった。
 (偶然かも知れないが・・・w)

 出現率を抜きにすればザイテングラートの入手確率は1/100なので、50時間くらい掛けて100個確認すれば獲れる可能性が高い訳ですが、獲れない可能性も有りますし、10個確認してはリセットの繰り返しでも期待値上では10回に1回は獲れる可能性があると考えられるので、この方法で挑みました。

 他には一切リセットせず中断する時はスタート・ボタンを押してポーズにして、兎に角ザイテングラートが入手出来るまでトレジャーを開け続けるのも有効かも知れない。
 ただし、これだと何百確認する事になるのか分からなし、人によって費やせる時間は違うため、数週間もしくは数ヶ月も電源を入れっぱなしにする事で、ゲーム機へ負荷が掛かり故障等の覚悟が必要かも?

■入手タイミングに制約はあるのか?
→入手出来たデータは初期レベル、初期装備でバルハイム脱出直後のヴァンが一人、路線は『ラバナスタ⇔ナルビナ』と最速で挑戦出来るタイミングのため制約・縛りの様なものは無い様だ。

■試し撃ち
→早速、東ダルマスカで試したところヴァン初期レベルのライセンスによる力の嵩上げ無しで与ダメ900弱、上手く距離を取って戦えばワイルドザウルスをもノーダメージで倒せる。

■その後・・・(2009/03/15追記)
 ヴァンがナイトでザイテンを持っているデータも欲しくなり、10回ポップさせて取れなければリセット作戦は15セットほど試行したが取れずで、リセットせずに多数ポップさせる作戦では45回ポップ(電源を切らずに約2週間)、50回ポップ(電源を切らずに約2週間)、100回ポップ(電源を切らずに約1ヶ月)を試行したが結局2張り目の入手には至らず断念。

 裏技は未だ発見されずあまりに過酷なザイテングラート登山・・・ただ闇雲に登って登頂を目指すのも辛いので、これまでインタ版での様々なアイテム入手に関して期待値の確率と闘ってきた経験から、リセットせず取れるまでポップさせ続けた場合の作戦で入手に至るだろう確率を想定してみました。


 ポップ数 → 入手出来るかも知れない確率
 ・100個    50%
 ・200個    75% (50+50/2)
 ・300個    87.5% (50+50/2+50/4)
 ・400個    93.75% (50+50/2+50/4+50/8)
 ・500個    96.875% (50+50/2+50/4+50/8+50/16)
 ・600個    98.4375% (50+50/2+50/4+50/8+50/16+50/32)
 ・700個    99.21875% (50+50/2+50/4+50/8+50/16+50/32+50/64)

 ※これまでの経験からはどんなに運が悪いと感じても、およそ期待値の確率の3倍までには入手出来たため上記の様な確率になるのかと想定してみましたが、これには経験による勘以外に根拠が無いのと、検証するには相当の時間と労力が必要なため全く未検証ですので念のため。

 ※当ブログ掲示板にて入手率を算出するしかるべき計算式を教えて頂きました。

(1−(99/100)^n)×100(%)
n・・・試行回数
情報提供・・・匿名希望さん

試行回数 → 入手確率
・100個     63%
・200個     86%
・300個     95%
・400個     98%
・500個     99%

【ザイテングラート】二張目をAM11:40頃入手・・・(2009/04/29追記)

と言っても特に参考に成る様な情報は無いのですが、一応自分なりの記録として追記します。
今回はヴァンがナイトである事以外、時期や装備は一張目の入手時と同じ。

 電源を切らずに可能な限り頑張って目標300個POPなどと思い先週からスタートし、テレビを観ながらの片手間で行い23個目のPOP約11時間20分で運良く入手出来た。
 2個目、4個目、7個目とサビのカタマリが出て最初は良い感じだったものの、その後ずっと10ギルが続いたためちょっと流れを変えようと、それまでのトレジャーを衝突確認出来たら即開けるというやり方から、衝突確認後少しトレジャーの周りを走ってみたりして15〜20秒程の間をおいて開けてみると、22個目に久しぶりのサビのカタマリが出て23個目にザイテンが出た・・・がしかし、これを一旦セーブして電源リセットし、2個ほどPOPさせて少し間をおいて開ける作戦を試みたが、どちらも10ギルだったので偶々だった様だ。

■ヴァンのジョブ選択
 FF12インタ版で最も悩まされるのがジョブの選択だろうと思う、パーティー全体のジョブの組合せに始まり個々のキャラクターへの割り振りに至るまで、選択は十人十色で正解もなければベストも無い。
 並々ならぬ時間と労力もしくは強運を必要とするザイテン入手において、折角入手して後々の後悔は出来ればしたく無いので、ヴァンのジョブ選択には自分なりの理由付けをしてある。
 自分がパーティー全体のジョブの組合せを考えた場合に、初期レベルプレイでも通常プレイでも常に加えておきたい唯一のジョブがナイトで、敢えて後悔する要因を上げるとすれば、バランスが良くて優れた能力値のヴァンをナイトにすのは少々もったいないかな?といったところぐらいなので。

2009/11/29追記
遂にザイテングラート裏技入手の頂へ辿り着かれた方が現れました。

 このブログをご覧のほとんどの方は『FF12インターナショナルを二度楽しむ方法』さんのサイトよりこられていると思いますので、既にご存知かも知れませんが「最強武具を入手する」の項目にアップされていますので参考にされ挑戦してみて下さい。

 俺自身はあまり時間が取れず2POPほどさせたもののタイミングが悪い様で入手には至りませんでしたが、深夜マンさんが実際に入手出来た様ですし自分で検証出来てからなどと言っていると、この情報を待ち望んでいて情報を知り得ていない方には時間の大損失になるのでこのページでもその足掛かりを残して置きます。

 これを発見されたmomiman7さんは最初に2chへの書き込みで情報提供され動画もアップされていますので 【FF12IZJS】透明武器三合目【登山】 でググりレス番324から追いかけてみて下さい。

 現在専用ブラウザでないと見れなくなってしまいましたので、保存しておいた過去ログを載せておきます。
過去ログを表示
posted by Mata at 04:42| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

INT版調査プレイ

 初期レベルプレイをするにあたってはレイスウォール王墓までは自由度が限られるので、トレジャーを把握しておきたいと思い少々やり込んでみました。
 
 序盤は主要なもののみを、中盤以降は1箇所のトレジャーから入手出来るもの(ほとんどがギル以外で2種類入手可能)を調査。

 「バルハイムのカギ」入手後のバルハイム地下道もようやく本日探索完了したので、これまで探索したデータをUPしておきます。

 8/24(金)にモスフォーラ山地を探索したところ、バルハイム地下道よりも上位の装備が比較的容易に入手出来る事が分かったので追加しておきます。(ついでにエルトの里探索分も追加)

   続きを読む(トレジャー一覧)
posted by Mata at 23:10| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする