2009年06月06日

ザイテンLv1ソロ Runnd6

 この「ザイテンLv1ソロ・・・」シリーズを通してどの時点でどの敵を倒しどのアイテムを入手する事が、必然でスカッとしたプレイになるのか?という事を見出して行きたと思いスタートしたものの、アイテムやら交易品の表示やらのコンプリートを目指すのか?それとも最速時期入手時期を目指すのか?、色々とやろうとし過ぎている所為でプレイのシナリオが描けなくなって来ました。
 それだけ自由度があるとも言えるんですが、そんなこんなでRunnd5は雑魚敵からのLP稼ぎをせずにザイテンをメインにストーリーを進めるか?、フォーマルハウトかアルバランYにして進めるか?すら決めかねてます。
 ・・・という訳で、Runnd5はどういうプレイのシナリオにするかは後から考えるとして、今回は一つ飛ばしてのRunnd6としストーリー以外に任意で対戦する召喚獣撃破をテーマにしました。
 (但し今回の投稿分は調査のため、ストーリーや装備品の入手はフランをLv制限無しブレイカーにして行っているデータです。)

■(No.269)アドラメレク「HP 39,630」・・・暁の断片入手後
※倒さない限り何度でも『大アルカナ』を盗む事が出来るし、弱いため特に攻略の必要もないので倒さずにおく。

■(No.265)キュクレイン「HP 126,165」・・・水門のカギ入手後
・ヴァンLv1・・・HP1383 MP33(HP253 MP33)
・ザイテングラート、一撃の矢、デュエルマスク(⇔ヘッドガード)、ブレイブスーツ(⇔サバイバルベスト)、リボン(⇔二ホパラオア)
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「HP50%>の自分→バランスの魔片」、「最もレベルの高い敵→戦う」

1)1秒間に3回最大HPの1%のダメージを受け続けるフィールド異常空間での戦闘で、残りHPとMPを入れかえる「アンチ」という不条理な魔法攻撃をしてくるため、こいつを倒すまではHPを上げるライセンスを取らない様にしなけければならない。
2)リバース時のザイテンによる自分攻撃回復は高い回避率が仇と成るため試行錯誤の末、逆転時にはバランスの魔片の相性が良くベターだという事に行き着いた。
 (バランスは使用時のHPとMPの差ではなく発動時の差のため、HPダメージの空間でのその瞬間のMAXまでHP回復が出来る点も良い。)
3)もし「アンチ」を使われたら最優先で防具の装備をヘッドガードとサバイバルベストに変えて最大HPを下げ、バランスの魔片で一旦HPを253まで回復させてからデュエルマスクとブレイブスーツに戻して更にバランスの魔片でHPを1383まで回復させる。
 (防具の変更はいくつか試したがタイミング悪くリバース切れに成った時でも、この組合せが最もリカバリーに成功するのでこれに決定した。)
4)ステータス異常の攻撃が多いのでアクセサリーは常時「リボン」を装備して「アンチ」の対応に集中する。
5)順次出現する4体のフォーバーは隙を見て二ホパラオア&万能薬を使い、「死の宣告」状態にしてEXPを獲得しないで倒す。
 (フォーバーがらの被ダメは全く問題ないが倒さずにおくと、リバース切れからのリカバリーが先送りで遅れて失敗しやられてしまう。)

※初期Lv機工士ソロの条件では装備変更無しガンビット任せでは到底無理だったし、ザイテンを使わないと良いところまでは行くが倒しきる前にリバース切れのタイミングでどうしてもやられてしまいほぼ勝てない。
 (ダークエナジーを使えばたったの3発でフォーバーを呼ぶ前に倒せる。)
 
※初期Lvのソロでザイテン無し、装備変更無し、ガンビット任せで倒す事が出来たのが唯一「もののふ」で、召喚獣経由のHPを上げるライセンスを修得しなければミストナック経由の方のHPを上げるライセンスヲ全て修得してしまっていても問題無い。
 また、赤魔戦士も「ビブロスの骨」での与ダメが高く良いところまで行くが、連撃がなかなか発生しない所為で?倒し切るには至らず、ザイテン装備でないと無理だろう。

・アーシェLv3・・・HP2611 MP356
・マサムネI、サークレット、ローブオブロード、リボン
・GB・・・「アーシェ→リバースの魔片」、「HP50%>の自分→バランスの魔片」、「最もレベルの高い敵→戦う」

■(No.266)ザルエラ「HP 72,248」・・・バルハイムのカギ入手後
・ヴァンLv1・・・HP1383
・アルデバランY、石化弾、デュエルマスク、ブレイブスーツ、鋼のゴルケット
・GB・・・

1)手前のゾーンでバンガースケールにるシェル状態と更に瀕死状態にしておく
 (但し、ケリを喰らった際に一撃でやられない様にHPを130前後は残す。)
2)敵へ近付きターゲットラインが伸びたら手動で自分にバッカスの酒を使う。
 (あまり近寄ると「レベル素数デス」を使った後、止めを撃つ前にケリを喰らうので戦闘開始後に一歩だけ近付く程度)
3)Lv1のヴァンのみが唯一「レベル素数デス」は無効化出来るため撃破成功率は高い。

■(No.268)ゼロムス「HP 166,888」・・・ジャッジ・ベルガを倒し断罪の魔石をもらった後
・ヴァンLv1・・・HP2743
・アルデバランY、オニオンバレット、デュエルマスク、ブレイブスーツ、リボン
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「HP50%>の自分→たたかう」、「最もレベルの高い敵→戦う」

※わらわらと湧いてくるダークロードは無視してリバース状態で倒す。
※魔法封印のフィールド異常空間は機工士には全く関係なく問題外で、HPアップのライセンスを修得せずとも倒せるかも知れないため本プレイ時に確かめたい。

■(No.263)エクスデス「HP 119,060」・・・サリカ樹林でのモーグリ・イベント終了後
・ヴァンLv1・・・HP5486
・アルデバランY、オニオンバレット、デュエルマスク、ブレイブスーツ、リボン
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「HP50%>の自分→たたかう」、「50%>の敵→算術」、「目の前の敵→戦う」

1)手前のゾーンでバブル・ヘイスト・リバース状態にしておく
2)アイテム封印のフィールド異常空間のため戦闘中にHP回復やステータス変化の魔片掛け直しが一切出来ず、アルデバランY+狂戦士状態でも倒し切れなかったのでトドメは温存していた算術で行った。
 (算術は事前に与ダメ65536で仕込んでおく)

■(No.264)カオス「HP 208,966」・・・帝都アルケイディスを訪れメダル・イベントをクリア後
・ヴァンLv1・・・HP5486
・バンガースケール、デュエルマスク、ブレイブスーツ、ファイアフライ(⇒リボン)
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「HP50%>の自分→バランスの魔片」、「ヴァン→バブルの魔片」、「最もHPの低い敵→銭投げ」

1)被ダメが大きいためリバース状態だけでなく、リバース切れ時を考慮しバブル状態も維持する必要がある。
2)たたかう封印のフィールド異常空間のため攻撃手段は「銭投げ」を選択したが、これは単体への攻撃でないためファイフライ装備で先に各カオスジュダ4体を倒し、その後リボンヘ装備を変えてカオスを撃破した。
 (この一戦も装備変更無しにこだわるならダークエナジーやダークマターなどを使う手もある。)

■(No.272)アルテマ「HP 258,001」・・・契約の剣を入手した後
・ヴァンLv1・・・HP5486
・アルデバランY、ダークショット、デュエルマスク、ブレイブスーツ、バブルチェーン
・GB・・・「ヴァン→リバースの魔片」、「ヴァン→ヘイスガの魔片」、「HP50%>の自分→バランスの魔片」、「目の前の敵→戦う」、「目の前の敵→銭投げ」

※刻々と封印されるものが変化する状態異常フィールドだが、ダークショットで弱点をつけるし特に問題は無い。

■(No.274)ゾディアーク「HP 336,847」・・・モブ・マインドフレアの討伐を終了し召喚獣を10体従え、ガリフの地ジャハラで風水士ユグギルに話しかける。

【事前準備】
・万能薬は10個くらいエクスポーションは個数調整が必要なので15個くらいを残し売却してしまう。
・ダークエナジーを9個以上入手する。
・装備はアルデバランY+オニオンバレット、計算尺どれか一種orダガーorミスリルブレイド、ジャンダルム、リボン、ニホパラオア、エルメスのくつ
・バルトロの種を1個またはバンガースケール(シェル70%の追加効果)

 ヘネ魔石鉱のゲートクリスタルからアビス&ヘクトアイズのゾーンは、計算尺・ジャンダルム・リボン装備で高回避率にものをいわせ、HP<70%の味方→エクスポーションのガンビットのみオンにして強行突破。
 エテム&ネクロマンサーのゾーンは強行突破はせず、ニホパラオア+万能薬で一体一体確実に状態異常にしながら突破。
 
【キャラクター、ジョブ、装備】
・ヴァンLv1、機工士、HP2743(バブル時5486)
・アルデバランY+オニオンバレット、デュエルマスク、ブレイブスーツ、エルメスのくつ

【ガンビット】
・味方一人 → リバースの魔片
・HP<10%の敵 → ダークエナジー
・味方一人 → バブルの魔片
・HP<50%の味方 → たたかう
・HP<30%の敵 → エクスポーション
・敵一体 → ダークエナジー

1)エクスポーションは2個のみを残し使用してしまう。
2)ガンビットをオンにしてリバースとバブルが掛かったところでゾーン切替。
3)開幕のダージャは運で切り抜ける。
 (シェルでダージャを回避する確率を上げる戦法を取っていましたが、インディゴ藍を装備してもリバースの失敗する確率が無視出来ないため、ダージャは運のみで乗り切るのがベターでしょう。)
4)物理攻撃を喰らい一撃で戦闘不能になる事はないが、バニッシュレイは一撃も耐えられないためリバースを優先する。
5)ダークエナジーの与ダメは5万でバオル後は3万5千となり、ダメ返し(5%)の被ダメで常に2千5百を受けるためバブル状態を保つ。
6)残りHPが2500以下だとダメ返しで即戦闘不能のため、バブル状態の50%未満時に自分自身を銃で攻撃しHPを回復させる。
8)瀕死時には魔法障壁でダークエナジーを含め全ての物理攻撃がレジストされてしまうが、瀕死になってから魔法障壁が掛かるまでの間に1発ダークエナジーを喰らわす事が出来るため、途中にエクスポーションを2回入れて敵を回復させHP20%を切る手前までHPを削ってから、次に瀕死以下にしてもう一発でトドメを刺す。
 (最後のダークエナジー一発はダメ返しを受けないため、優先順位はリバースの次にして成功率を上げる。)

【ゾディアークのダメージ経過】 最大HP336847
ダークエナジー ⇒ -50000 与ダメ累計50000 残HP286847(85.2%)
ダークエナジー ⇒ -50000 与ダメ累計100000 残HP236847(70.3%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計135000 残HP201847(59.9%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計170000 残HP166847(49.5%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計205000 残HP131847(39.1%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計240000 残HP96847(28.8%)
エクスポーション ⇒ +2850 与ダメ累計237150 残HP99697(29.6%)
エクスポーション ⇒ +2850 与ダメ累計234300 残HP102547(30.4%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計269300 残HP67547(20.1%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計304300 残HP32547(9.7%)
ダークエナジー ⇒ -35000 与ダメ累計339300 残HPゼロ(0%)

【考察】
 最初は瀕死まではダークエナジーで削って行き、魔法障壁が掛かってからはコラプスの魔片で削ろうと挑んでましたが、もののふのアーシェLv3ですら次のダージャまでに削りきれずどうしても倒せませんでした。
 このダークエナジー戦法はダメ返しが大きいのでHPの低いジョブではちょっと厳しいかもしれませんが、初期Lvのソロではこの方法以外でゾディアークを仕留めるのは無理っぽくもあります。
 あとは何と言ってもダークエナジーの入手次第ですね・・・セロビ5Hits法でダークエナジーを10個/2時間入手出来るパターンを発見したためこんな戦法も試す事が出来ましが、ガチでの入手は相当キツイですから。
 (セロビ5Hits法は紙でのメモ書きした態のためいずれ整理してアップしたいと思います。)


※各召喚獣との戦いは召喚獣固有の強さではなくフィールド異常空間の効果と相まった手強さがあり、それに対する戦法が必要でそして実際に機能すると心地よい爽快感を得られます。
 初期Lvのソロで全召喚獣を倒す事はオリジナル版では不可能ですが流石はインタ版・・・オリジナル版とは似て非なるゲーム・・・オレは断然インタ版派ですね。
posted by Mata at 11:02| FF12_IZJS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする